• ar web トップ
  • PICKUP
  • PICKUP4
  • 行った人から幸せになる!絵に描いたような与論島の海で浄化しよう【Amazingかごしまの旅】与論島編

行った人から幸せになる!絵に描いたような与論島の海で浄化しよう【Amazingかごしまの旅】与論島編

2019年8月23日 PR記事

モテクリエイター・ゆうこすが運営する旅メディアTaVisionと、arwebがコラボ女子旅をスタート。

インスタ映えの聖地とウワサの“かごしま旅”で大はしゃぎしてきました♡

第一弾は、見とれるほど美しい絶景が広がる与論島の魅力を、鹿児島県出身のモデル・里々佳がたっぷりナビゲートします!

あっという間に与論空港に到着

沖縄本島の近くに位置する与論島は、東京から鹿児島経由のフライトで約4時間。

離島って遠いイメージだったけど、意外と簡単に来ることができました! 空港を出ると、サンゴ礁に生息するシャコ貝のホワイトオブジェがお出迎え。

幻の白い砂浜『百合ヶ浜』の天国みたいなパノラマに感動

紺碧の海と真っ青な空を、360度ぐるっと見渡せる『百合ヶ浜』。

海に浮かぶ白い砂浜は、干潮時にだけ現れるレアな景色なんです。ここに立てるのは2月~10月頃にかけて、1日に数時間のみ。グラスボート業者や観光局に出現スケジュールを確認してからGO!

マリンスポーツが盛んな皆田海岸。そのエメラルドグリーンに輝く海をグラスボートで渡り、百合ヶ浜に降り立った里々佳。海をバックにポージングを決めて、ジャケ写ばりの撮影に成功~(笑)。

透明度抜群の海水に足を浸しながら、「すごくキレイ!とぴょんぴょん跳ねる里々佳。澄みきった海に囲まれて心も体もリフレッシュ♡

普段は海の底に沈んでいるから、均一に波打つ砂紋がうっとりするほど美しい!

年齢の数だけ星砂を拾うと幸せになれる”という伝説も。手のひらを砂浜にあてると、星の形をした砂がくっつくよ♡

ビーチボーイクラブ 鹿児島県大島郡与論町古里1279 ☏090-7155-4052
グラスボート往復乗船¥3,000(税込)
ヨロン島観光ガイド

1

2

3

4

5

人気ランキング

PRバナーがある

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP