逆ギレからの号泣と流血。シャザム男をあやした24時【合コン珍男子図鑑】

2019年9月9日

合コン、それは多種多様な男たちと出会う場であり、また見知らぬ男女が一つの場所に集い親交を深める特殊な場でもあります。

一夜という短い時間に全力で自分をアピールする男、一歩引いて余裕をみせる男、中には私達の常識を遥かに超える珍行動をする男たちも。

 

ツッコみたいけど、本人にはツッコめない…そんなもどかしい気持ちをこの「合コン珍男子図鑑」に詰め込んで。

ライターMが実際に遭遇したちょっと奇妙で愛おしい男たちを紹介します。

 

シャザム男

今年公開されたアメコミ映画「シャザム!」をご存知でしょうか?見た目は大人、中身は子供のスーパーヒーローが悪と戦い成長する物語なんですが、今回紹介するのは、そんな映画のような見た目はしっかり社会人、精神年齢は小学生の普通の銀行マンシャザム男です。

東京の某有名私立大学出身の彼。大学ブランドに相当誇りを持っているようで、会った瞬間に「どこ大出身?俺、〇〇」とマウントを取られてびっくり!

ただ次の瞬間、となりに居た彼の友人達から「俺ら幼稚舎からだけど、お前大学からじゃ~ん」と崖から突き落とすようにマウントを取られていて笑いました。彼のメンツは丸つぶれ。上には上がいるな、ドンマイ☆

 

そんな彼との合コンは、飲み会ではなく大きな子供のお守りをするような謎の時間となりました。気になるシャザム男の行動を観察していきます!

 

ep1. カラオケの俺ルール

自称イケイケ1群サラリーマンの彼、合コンの場所は六本木のカラオケ付き個室居酒屋でした。言葉の並びだけでイキってる感バシバシです。

でもせっかく来たので、カラオケを使って皆でワイワイ!

したかったのですが、シャザム男、とにかく仕切りたがります。歌う順番はどーだとかゲームはこうしたいとか。飲み会なんだからラフにすればいいのに、俺ルールをひたすら主張!

お酒が進んでいたし、皆なんとなく彼をスルーして楽しんでいたのですが、そしたら彼、拗ねちゃったんです!!!

気づいたら部屋の奥から感じる不機嫌オーラ。俺ルールが適用されなかったことに機嫌を損ね、カラオケには参加しないけど部屋にはずっと居る、というなんとも盛り上がりにくい環境に・・・

「一緒に歌おうよ」と気を遣っても、「嫌、歌わない」と返される始末。イヤイヤ期の子供かよ!

そんなに嫌なら今すぐ帰って俺ルールでヒトカラしてろ!

 

ep2. カオスなカラオケ24時

不機嫌になるくらいはまだ可愛かったのかもしれません。

気を遣うのを諦めて、シャザム男抜きで楽しんでいたカラオケ。彼は静かだったのに、突然豹変します。

「なんで俺の言う通りにしないんだよ!」と逆ギレし、その場で大暴れ!

カラオケって、狭いし照明暗いし、ガラスのコップとかあるし、暴れると危険ですよね。

大人なら誰しも分かりますが、中身が子供なシャザム男、裸足で暴れまわり、ガラスを割り、ガラスを踏み、泣き叫びます。ここは地獄ですか?

案の定、足から流血。「痛いよ〜」と泣く彼を見て、てかいつ靴脱いだんだよ自業自得だろ!と思いましたが、どうにか彼をなだめて応急手当て。まるで警察24時のようにその場は騒然となりました。

 

子供のように無邪気にはしゃぐ男が好き♡というという方がいらっしゃいましたら、シャザム男、おすすめです。

 

Text:mana

Illustration:@naotte_

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar10月号♡カバーは吉岡里帆さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP