秋の月見酒にぴったり!お家で作れる”おしゃウマ”な簡単おつまみ4選

2019年9月26日

秋といえば、月を見ながらしっぽりと飲む「月見酒」の季節。

たまには、家から出ずに美味しいお酒とおつまみを用意して、パジャマのままのんびり過ごしたいですよね。

 

そんな”お家で月見酒”を盛り上げる、お洒落で美味しいおつまみレシピをご紹介します。

 

簡単なのに、テーブルが一気にバル風に大変身!お酒が好きな彼にも喜ばれるレシピですよ。

 

白ワインや柑橘系のチューハイに!ツナ缶キッシュ

私がおつまみを作る時、頻繁に利用しているのが魚の缶詰です。

白ワインや柑橘系のお酒には、魚料理を用意したいところ。そんな時は、初心者さんにも簡単に作れる「ツナ缶キッシュ」がおすすめです。

 

おつまみの定番レシピで、本格的な味になるのが嬉しいポイント。

 

作り方は、ボールにツナ(一缶)、溶き卵(1個)、牛乳(大さじ1)、パン粉、塩コショウ(少々)を混ぜます。分量は、細かくなくて大丈夫です。

 

混ぜた具材を耐熱のお皿に入れて、とろけるチーズをのせ、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼くと完成!

具材にほうれん草やシーフードミックスなどを加えると豪華になります。白ワインや柑橘系のチューハイと相性ぴったりのおつまみです。

 

ビールやワインに!ブロッコリーペペロンチーノ風


冷凍のブロッコリーを使って簡単にできるのが「ブロッコリーペペロンチーノ風」。ビールと相性ぴったりで美味しいおつまみメニューです。

 

作り方は、フライパンにオリーブオイルとニンニク(チューブタイプのものでOK)、唐辛子を入れ、ブロッコリーを加えて炒めるだけ。

 

簡単なのに、お洒落なイタリアンで食べる一品風に仕上がります。

枝豆で代用しても美味しいです。ビールにもワインにもよく合います!

 

赤ワインに合う!餃子の皮作るカリカリのミニピザ

私が頻繁に作っているおつまみメニューが「餃子皮ピザ」。作り方も簡単で、市販の餃子の皮にケチャップ、ピザ用チーズをのせてフライパンでチーズが溶けるまで焼くだけです。

 

オリーブオイルと塩コショウをかけると本格的な薄皮のカリカリピザが完成。

 

アレンジも自由で、コーンやベーコンなどの食材をのせて、豪華に仕上げるのも美味しいです!

 

最近は、トマトソースとマスカルポーネ、粒胡椒をのせるのにハマっています。

 

日本酒にも合う!コンビーフとマッシュポテト

おつまみメニューで頻繁に使用する食材がマッシュポテト。粉末タイプのマッシュポテトは、お湯で溶くだけで簡単にできるので、おつまみレシピの食材におすすめです。

 

さらにコンビーフ、マヨネーズ、塩コショウを加えるとお洒落なおつまみに大変身します。パンやクラッカーにのせても美味しいです。

和っぽいアレンジで、明太子を和えて、マヨネーズやネギをかけるのもおすすめ。日本酒にもよく合います。

 

おまけ・秋色サラダ「生ハムとぶどうのサラダ」

ぶどうが美味しいこの時期におすすめなのが「生ハムとぶどうのサラダ」

ぶどうと生ハムをオリーブオイル、お酢、塩コショウで合えるだけで完成。今回は、皮まで食べられる岡山県産のシャインマスカットを使用しました。

和えるだけで、バルで出てきそうなお洒落なサラダが完成します。

コンビニやスーパーに売っている身近な食材で簡単にお洒落なおつまみが作れます!

レシピを参考に、素敵な月見酒を楽しんでみてください。

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP