• ar web トップ
  • トピックス
  • モーニングルーティーン!無敵可愛い自分を作るには、朝の気合いが最重要♡【田原可南子】

モーニングルーティーン!無敵可愛い自分を作るには、朝の気合いが最重要♡【田原可南子】

2019年10月1日

こんにちは。

田原可南子です♡

前回のナイトルーティーンに続き、今回はモーニングルーティーンについて!

私の一日は、犬たちにご飯をあげることから始まります。

お家には、ヨークシャーテリアの3歳の女の子と、ロングコートチワワの6ヶ月の女の子が♡

この日は、たまにある完全手作りご飯の日。

無添加パスタに鶏肉や野菜、卵をトッピングして、オリーブオイルを1滴垂らしました♡

ドライフードは数多くありますが、犬へ与える食べ物などの規定が厳しいカナダやアメリカの記事を読み漁った結果、長いことオリジンを選んでいます。

普段はドライフードにささみや馬肉をトッピングするのがお決まり。

 

さて、お待たせしました!

ここから自分のケアを始めます♡笑

 

メイク前の土台作り!朝のスキンケア♡

1 洗顔

ロゼット洗顔パスタ 海泥スムース

 

泥系の洗顔料って、汚れを吸着してくれたり、寝起きの顔がすっきりする感覚があってついつい選びがち。

朝の洗顔料には特にこれといったこだわりはなく、気になったものを次から次へとお試ししてます♡

 

2 パック

ルルルンプレシャス GREEN

 

洗顔を終えたら即!保湿。

朝の保湿は絶対にこれ一択♡

 

洗い立ての清潔なお肌を、化粧水たっぷりのパックでひたぁ〜っと潤わせる10分の幸せを毎朝感じてます。

 

今日も一日いいお肌でいられそう〜♡という充実感です。笑

 

油分の高いパックだと、後のメイクがヨレてしまう可能性があるので要注意!

そういうパックは夜使いですね♡

 

これは化粧水のようなさっぱり感もありつつしっかり保湿してくれるので、私的には朝にぴったり!

 

3 保湿下地

アンブリオリス モイスチャークリーム

 

こちらもリピートしているお気に入り。

パック終わりのうるうるのお肌に蓋をする感覚で、少量を手のひらに伸ばして顔を包み込みます。

 

下地としても使える保湿クリームで、後のファンデーションもお肌との馴染みが良くなり薄づきに。

長時間つややかに保てます♡

 

スキンケアはここで終わり!

 

メイク前の土台作りから抜かりなく。

今日作れる一番の自分に出会えるように!と本気で念じながら…

 

メイクを始めるところから気合いを入れるのではなく、メイク前のスキンケアから全ては始まってます!

 

私の朝ごはん♡

朝ごはんで多いのが、うどん。

スムージーだとか言いたいところなのですが…

時短、美味しい、お腹いっぱい!

この三拍子を優先しています。笑

釜玉麻辣醤うどん♡

レシピはこちら↓

 

1. うどんを茹でてお湯を切る

2. 麺つゆをかけて混ぜる

3. 卵、胡麻、刻み海苔、そして麻辣醤をトッピング

 

たったこれだけで完成です!

美味しいので是非作ってみてください♡

 

あ、作り置きの野菜やフルーツがあるときは、できるだけそっちをお腹に入れてから食べるようにしています♡笑

 

いかがでしたでしょうか?

朝は中々ゆっくりする時間はないけれど、落ち着いて一日をスタートできる自分なりのルーティーンがあるといいですよね。

 

その日の自分を作り上げる朝の始まりの時間は、私にとってすごく大事。

 

それを普通にやったらあくまで普通の仕上がり、本気でやればそれは本気の可愛さに仕上がると思っています。

 

メイクに関しては、自分の顔のパーツの形や位置をよく見つめ、引きで全体のバランスを見ながら作り上げていくことがポイント!

 

朝のエンジンのかけ方に、一日大満足でいられる自分に出会えるか出会えないかはかかっています♡

今日から皆で可愛くなりましょう♡

以上、私のモーニングルーティーンでした!

 

田原可南子

Instagram @kanakotahara

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP