「私って悪い女だよね〜」複数人男がいることでマウントをとる女を黙らせようの会

2019年10月11日

『マウント女子』なんて造語ができるくらい、さまざまな分野で相手をナチュラル〜に見下してくる女がいるけど、

(アラサー筆者)が一番大っ嫌いなのが、

『複数人男がいること』で、マウントをとる女

ほんっっっとにあいつらだけはまじで謎人類

「〇〇ちゃんは純粋でステキ。私ってホント恋愛観おかしいよね…」とか言ってくるけど、本気でそう思ってんなら直せばいいじゃん!って話だし、

「K君がいるのにM君とも遊んじゃった…」とか、悩んでるフリして
私、モテます!!!ってアピりたいのがもろバレ☆

そんないけすかない女たちは、特技・理詰めの私が黙らせてやんよ!!(拳)

ということで、対戦相手の女たちのプロフィールを紹介する!

「たった一人を愛するなんて無理」未来の昼顔妻S美(23歳)
真っ白な肌に薄茶色の瞳と女子がほしい物を全て兼ね揃えたハーフ顔のS美。
チャームポイントは口角がキュッと上がった猫のような唇だが、その小さなマウスでとんでもない発言を連発☆  大学時代は同じサークル内でセフレ・ソフレ・彼氏の三銃士を揃えるというとんでもない伝説の持ち主。

ねずみ講方式で男と出会う女、Y子(24歳)
めぞ●一刻のヒロインにそっくりな容姿とは裏腹、男を立地で選ぶサイコパス。趣味は思わせぶりで、特技は焦らすこと。鬼の計算高さで多くのセフレを保持。会話の節々で「私やばいですよね…」とちょいちょい自虐してくるが本気で思ってないのが丸見えだゾ☆

プロフだけでも息をのむヤバさ!!!!
理詰め魂の血が騒ぐぜ〜〜〜卍卍卍

1

2

3

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは森絵梨佳さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP