男子はコッペパンがお好き【野村周平とハムエメンタールチーズ編】

2019年10月29日


N.Y.のサブウェイには、ミートボールとチーズだけを挟んで食べる、
一番安くてうまいメニューがあって最近のお気に入り。
向こうでは毎日ピザやハンバーガーを食べてるのかって?
いやいや、そんな生活カラダによくないでしょ(笑)。
ちゃんとバランスのいい食事を摂るようにしてますよ!!!


いま公開中の映画『WALKINGMAN』では
コミュニケーションが苦手なアトムという青年を演じているのだけど、
周りの人にバカにされながらもラップの力で道を開いていくというストーリー。
ラップの経験はなかったから、夕方のオープン前のクラブを借りて
監督のアナーキーさんと2人で練習させてもらいました。
監督は普通にアドバイスするんじゃなくて、
本物のラップを見せてくれて。僕も実際にラップをして、動画に撮って復習するというカタチ。
ラップは自分の生き様を言葉で表現するものだから、やっぱり、違う人の人生を演じる芝
居とは表現の仕方が違うなって思いました。
この映画は、人はどん底からでも変われるってことを伝えた作品だからぜひ皆さんに観てもらいたい。


野村周平(のむらしゅうへい)
1993年11月14日、兵庫県生まれ。2010年に俳優デビュー後、NHK連続テレビ小説『梅ちゃん
先生』で注目を浴びる。幅広い演技力でオファーは絶えず、本年はドラマ『僕の初恋をキ
ミに捧ぐ』で重病を患う高校生役を好演。主な出演作に、映画『ちはやふる』シリーズ
、『帝一の國』、『純平、考え直せ』、『ビブリア古書堂の事件手帖』などがある。現在
、アメリカ・ニューヨークに留学中。

1

2

3

人気ランキング

最新号

ar8月号♡カバーは宇野実彩子さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP