超意外!ラグビー代表・田村優が食べたかったのは、肉ではなく…?

2019年12月10日

【田村優とエビアボカド編】男子はコッペパンがお好き


旬のイケメンがコッペパンを食べる姿を、ただただ見つめるシリーズ、番外編♡

今回登場するのは…
日本中を熱狂させた『第9回ラグビーワールドカップ2019』で大活躍! 日本戦全試合に登板し、キッカーとして51得点も稼いだ“孤高の天才”田村優選手が満を持して人気連載に登場。東京ミッドタウン日比谷で人気のベーカリーショップで選んだコッペパンは? そして、彼女と食べたいシチュエーションは? 萌え萌え妄想、スターティン♡

 

コッペパン片手にビーチでデートとか、悪くない

コッペパンなんか食べるの、いつぶりだろう?最後に食べた記憶が思い出せないくらいあんまり覚えてないです。ずっと、母親の手料理を食べて育ってきたので。しいて言えば、給食で食べたのが最後の記憶かな。

エビとアボカド、好きなんですよ。店頭のメニューを見て他にも気になるものがあったんですが、他のは食べてる最中に崩れてきそうで食べづらいかなって思ったので、コレにしました。

パンの食感はサクサクでエビはぷりぷり。おいしいですね。タルタルソースの風味が効いてます。アスリートっていうと「グルテンフリーしてるの?」とか「たんぱく質多めに摂ってるの?」とか質問されることが多いんですけど、僕、食事はなんにも気にしてないんです。好き嫌いもないんですよね。好きな食べ物はナマモノ。お刺身とか馬刺しとか、いいよね。

今日は隙間時間にパパッと立ち食いしちゃったけど、もし時間に余裕があったらビーチでコッペパンを食べるのもいいよね。僕出身が沖縄だからどうしても海に惹かれる。

彼女と一緒だったら、ローカルのキレイな砂浜にシートなんか敷かずにそのまま肩を並べて座ってさ。もう一種類、コッペパンを買うとしたら、そうだなあ……ソフトシェルクラブを選ぶかな。

でも、「一口ちょうだい」って言われてもあげない(笑)。自分が好きだからそのコッペパンを僕は食べているわけで、だったら一人で全部食べきるのがコッペパンに対する礼儀かな。彼女には「もう一個頼みな」って伝えて、お駄賃をあげます。それで許して。

 

田村優(たむらゆう)
1989年1月9日、愛知県生まれ。181cm、91kg。ラグビー15人体制男子代表。キヤノンイーグルス所属。正確なパスとキックを武器に型にはまらないプレイスタイルを展開。幼少期から中学校までサッカー部。高校からラグビーに転向するという経歴の持ち主。モットーは「厳しい練習をし、努力した上で試合を楽しむ」。沖縄県出身の母から受け継いだ彫の深い顔立ちで日本中の女性のハートを鷲掴みに。

 

田村さんが選んだコッペパン

えび&アボカドサラダ

トマトとレタスのサラダにボイルしたエビ。さらに、タルタルソースを絡めたアボカドをサクサク&しっとりなコッペパンにサンドイッチ。ヘルシーなのに満足感たっぷりのメニューは女性からの指示も高い。

ブーランジェリーボヌール 東京ミッドタウン日比谷店
住 東京都千代田区有楽町1-1-2
☎︎ 03-6257-1006
営 8:00〜21:00
休 東京ミッドタウン日比谷に準ずる

 

Photo:Mega Seiji
Styling:Date Yusuke
Hair Makeup:Tanaka Tetsuya
Text:Ishibashi Rina

人気ランキング

最新号

ar9月号♡カバーは森絵梨佳さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP