• ar web トップ
  • トピックス
  • バンドマン自ら「付き合ってはいけない3B」に異議を唱える!【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】

バンドマン自ら「付き合ってはいけない3B」に異議を唱える!【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】

2020年1月11日

おタク男子が世のおフェロ女子に物申す!
読者の乙女なお悩みに、バンドマンおタク男子の彼が思いもよらない変化球で答えます。
恋も仕事もおしゃれも夢も。人生に迷ったらあの人に相談してみよう!

答えてくれるのは、ロックバンド・オワリカラのタカハシヒョウリさん。


↑ミュージシャン時のタカハシさん

特撮おタク時のタカハシさん

☆これまでの処方箋一覧はコチラ

今週は、世の女子のいにしえの疑問をぶつけます。

本当なんですか?

3B と呼ばれがちなバンドマンですが、張本人のタカハシさんがそのことについてどう思っているか知りたいです!(つぼみさん・25歳)

「3Bってよく聞くけど、結局何のことなんですか?」

バンドマン、バーテンダー、美容師ですね。

「えっ、なんでそこが一緒くたになるの? 全然わかんないんだけど! その3つが共通してることって別になくない?」

―いや、よく言うじゃないですか。共通して、三大”付き合ってはいけない男”。

「あ~…美容師はまだ分かるけど、バーテンダーってそもそもそんなにいる? もっと女遊びしてそうな職業あるし、なんか頑張ってBのつく人探しただけ感ない? こういうモヤッとしたの嫌なんだよ!ちゃんと出来ないなら、最初からすな!って思うんですよ」

―ははは! だからですかね、諸説あって、バーテンダーの代わりにベーシストって説もあります。

「それバンドマンじゃん! ベーシストはは二重にヤバいじゃん!

―(笑)。

「まぁ、バンドマンは付き合っちゃいけない

ーおお!? 何がそんなにヤバいんですか?

まず、精神年齢がひっくい

―よく言えば純粋ってことですかね…。でも、そうじゃない人もいるんじゃないですか?

「そうじゃない人もいるよ、でも総数で言ったら圧倒的にヤバい人多いよね、バンドマン。あとリアルなとこでは、稼ぎが不安定。世間の同世代のちゃんと働いてる人に比べたらね」

―へぇ…。

「もちろん売れたらデカイけど、いつ仕事がなくなってもおかしくないしね。ar読者の夢を奪ってしまったかもしれないな…、それでもやりたいからやってる、っていうロマンに惹かれる人は、よろしくお願いします!」

―は、はい…。じゃあ、3Bと呼ばれて異論はないって感じですか?

 

異論はないです!」

1

2

人気ランキング

最新号

ar3月号♡カバーは永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP