女の子にとって褒め言葉ってたくさんあるけど、やっぱり〝美人〟って言われると嬉しい!

何も完全無欠の絶世美人になりたいわけじゃないけど、 自分の持ってるパーツで「いつもよりちょっと美人な自分」にアプデできたら最高じゃない?

そんな”ちょっと美人”メイクなら、美人請負人・野口さんにお任せあれ♥

可愛い系とかモード系とか、顔立ちの系統によって繰り出される野口マジックは全く別物。

今回ご紹介するのは、塩顔女子へ送る「囲み目テク」!

由布菜月。ar9月号より

囲み目テクで、印象美人♡

すっきり顔さんは、ひと目見たら忘れられないような〝印象〟を強化!
切れ長気味の目をキーポイントに。

塩顔さんに似合うのは、色彩で盛るメイク。
黒で締めたり、エッジの強いラインを引くと"頑張ってる感"が悪目立ち。
だから、カラーの濃淡でシームレスなメリハリと吸引力を仕込んで。

由布菜月。ar9月号より

シティな囲み目はこう作る!

▼使用したコスメはこちら

▼HOW TO

1を指にとり、目頭から黒目端くらいまでのばす。眉のすぐ下まで高さを出して塗る分、目尻側は引き算を。2で上下まぶたを囲む。しっかりとペン先を面でまぶたに当て、鮮やかに発色する存在感のある囲み目に。

締め色として3を使用。ペン先のヘリのみを使い、上まつ毛の隙間を埋めるように細くラインを引く。同じく3で、下まぶたにインラインを引く。皮膚と粘膜の境目に色がのるよう、繊細なタッチで引いていく。

▼他パーツに使ったコスメはこちら

ダークローズ風味の目元と唇にドキッ。

Model:由布菜月(argirl)
Photo:Hanamura Katsuhiko(model)、Nakamura Ayako(still) 
Hair Makeup:Noguchi Yuka(ROI) 
Styling:Funato Yui 
Text:ar

【2021年秋】暗髪でもこの透明感♡モテヘア8選