蟹座(かに座)男性の攻略法って?

蟹座は、6月22日~7月22日までに生まれた人の星座です。
蟹座の有名人、芸能人には俳優の阿部寛さん(6月22日生まれ)、お笑い芸人の内村光良さん(7月22日生まれ)などがいます。

蟹座男性はおおらかで面倒見がよく、優しいことから人に好かれる人が多いです。ただし、その一方で、12星座のなかでも不誠実な人が大の苦手で、嘘つきや裏切り行為をする人を避ける傾向があります。

では、真面目な蟹座男性を振り向かせるには、どのようなアプローチをすれば良いのでしょうか?

基本性格

蟹座の男性は母性が強く、優しい性格の持ち主です。
さらに、世話好きで人に尽くすのが大好きです。そのため、一度でも心許した人には、とことん尽くそうとします。その一方で、デリケートで傷つきやすい面があるため、きつい言葉を吐く人、冷たい人を苦手とする傾向があります。

蟹座男性と仲良くなりたいなら、なるべく優しい言葉をチョイスすることが大切です。

好きな人(本命)への態度はどうなる?

蟹座男性は嫌いなタイプにも優しいため、誰が本命なのかわかりにくい特徴があります。ただし、蟹座男性は嫌いな人へはあまり干渉しようとはしません。蟹座男性は、本命には親身になって相談に乗る、もしくはサプライズのプレゼントをするなど、相手が喜ぶことをあれこれ考えるようになります。

ただし、その一方で嫉妬深い一面もあり、本命相手が他の異性と話す、遊ぶことになると、途端に逆上する恐れがあります。蟹座男性との交際がスタートしたら、くれぐれも相手を嫉妬させるような真似は控えましょう。

正しいLINE(連絡)の頻度は?

蟹座男性は、好きな人とはなるべく一緒に時間を過ごしたいと考えているため、離れていても電話、LINEなどの連絡ツールを使ってマメに連絡をします。
蟹座男性の連絡頻度は、12星座のなかでも比較的多めです。お付き合いがスタートしてからも、連絡頻度は減ることなく、いつまでもこまめに連絡をくれることでしょう。

彼に告白させる、追わせるためには?

蟹座の男性は、駆け引きなど小手先のテクニックを使わない関係こそ、真実の愛と捉えています。
そのため、蟹座の男性にベタベタと過度なボディタッチ、もしくはそっけない態度を取る、意地悪、好き避けなどの駆け引きは無用です。

駆け引きよりも、彼に嘘や裏切り行為をせず、誠意をもって接し続けることが、彼のハートを大きく動かすことに繋がります。
また、誰かに頼りにされるのも好きなので、困った時に相談にしてみると喜んで応じてくれるはず!

浮気度はどのくらい?

蟹座男性は誠実な人が多いため、お付き合いがスタートするとその女性を一途に愛し続けます。そもそも、心を開くまでに時間がかかるため、すぐ出会った女性に心惹かれることはありません。そのため、浮気度はかなり低めと言えるでしょう。

彼がされたら嫌なこと

蟹座男性は、心穏やかで居心地のいい関係を好みます。
口うるさい態度や、わがままが多いと彼はストレスを感じるため、なるべく控えるように注意しましょう。また、繊細で嫉妬深い一面もあるため、浮気は絶対にNGです。

喧嘩してしまった時の対処法

蟹座男性は尽くすのが大好きではあるものの、その分見返りを求める一面があります。そのため、尽くした相手に嘘や裏切り行為などをされると、怒りがおさまらなくなるため注意が必要です。とくに蟹座男性は一度でも怒らせたら最後、ずっと根に持つ傾向があるため、怒らせてしまった場合は早いうちに謝罪の言葉を伝える必要があります。

外見、性格はどんな女性に惹かれる?

蟹座男性が理想としている女性は、誠実なおかつ、素直で嘘をつかない女性です。また、共通の趣味や話題があり、価値観が合う人にも惹かれる傾向があります。外見は大人しそうな雰囲気で、ファッションも控えめな女性を好みます。ただし、あくまで性格を重要視するため、一目惚れは少ないです。逆に、自己中でめんどくさい性格の女性は苦手としています。

血液型だと真面目なA型、しっかり者で知的なAB型、星座だと真面目で心配性な山羊座、真面目な魚座,おっとりした性格の乙女座を好む傾向があります。

結婚を決意するキッカケは?

蟹座の男性は、お付き合いをスタートした時点でその女性との結婚を真剣に考えています。
恋人ができたら、早いうちに家族、仲間、友達などの身内に紹介することも多いです。
とくに、家庭的で人生を通じて穏やかに過ごせそうと感じた女性には、早い段階でプロポーズをする可能性もあります。彼との結婚を考えているなら、真剣に今後について考えていることを積極的にアピールしてみるといいでしょう。

きっと真面目な彼なら、あなたとの今後について真剣に考えてくれるはずです。