今宵も受け止めますよ

さあ、今週もみなさんやってきました。
お仕事、学校などなど、

日々にお疲れ気味の女子たちの心を癒す連載

【ティモンディ前田裕太の乙女心、受け止めます!】

今宵のテーマは
「”いい男”について」

♥♥♥♥♥

いい男とは、自分を、よりいい女だと思わせてくれる男である。

当然、私自身はそんな紳士には遠く及ばないが、声を大にして言いたい。

読者諸姉の、自身以上の魅力を引き出てくれる殿方こそがイケメンでしあると。

顔が濡れても元気100倍にしてくれるバタ子さんだったり、ポパイで言うところのホウレン草だったり、カメラアプリのSNOWだったり、120%以上の力を出させてくれるもの。

素敵な男性とは、そういう人である。

見た目で判断しがちだが、本来の魅力とは内側にある。

相手に気を使える内面こそがイケてるメンズなのだ。

イケてるメンズのHOWTOおしゃれ道

お洒落という言葉には、多義的な意味合いがあるけれど、これも相手への気遣いがあるべきだと思う。

気遣いのある男のお洒落は①髪②髭③服の3つからなる。

私はこれを清潔感三大要素と呼ぶ。

私自身も気をつけているが、素敵な男性のお洒落ポイントはこの3つである。

顔の好みは相手によって違うし、そこを相手の価値観に合わせるとなると高須先生全面協力のもと都市開発ばりの大工事が必要になる。

そんな差が出る顔ではない、女性が異性に求める共通のものって、結局清潔感でしょう。

人は自分自身の価値観で生きている。

学生時代には、ジャージの首元をちぎったり、スカートを巻いて腹回りがバームクーヘンになったり、ポロシャツの襟を立てたりするのがお洒落だと思う世界で生きてきた。

大人になると、また違う価値観で服装や見た目を意識するし、歳を重ねるとまた基準も変わってくると思うが、総じて清潔感のない男は好まれないだろう。

私自身、お洒落には多くのこだわりがあるが、自身が与える印象なども考えて、清潔感はトータルで得ることができるよう努めている。

男性によって、様々なお洒落をして魅力的に見せようと努力しているが、自分の好みの見た目じゃなくとも、清潔感の有無を異性を見る時の最低条件として見てあげてほしい。

そして、私も行く末は、みんなのホウレン草になれるよう精進したい。

♥♥♥♥♥

なになに?
「もっと前田さんに受け止めてほしい」
乙女たちよ。

今すぐ、溢れんばかりの乙女心をもっと

前田さんに受け止めてもらおうじゃないか!!


☟☟ちぇけらっ☟☟