映画『約束のネバーランド』のノーマン役が話題となった板垣李光人さん。

自己表現を追求したメイクやファッションは憧れの的。

キュートでかっこいい、唯一無二の存在感が眩しい♥

ar6月号の#推し活は、そんな彼にフォーカスしました♡

【注目のイケメン】櫻井海音が今思うことって?「余裕を得るために収入はほぼ使わず…」

板垣李光人。ar6月号より

癒され度120%の恋愛ドラマ!
「メイクは原作のイラストからイメージを膨らませ…」

よくジェンダーレスと言っていただきますが、僕自身は女性っぽさや男性っぽさの意識はなく、ただ好きなことをしている感覚です。
今放送中のドラマ『カラフラブル』で演じている周(めぐる)は、メイクやファッションを自由に楽しむ可愛い男の子。
自分が普段から感じている価値観が台詞に出てくることもあって共感できるキャラクターです。
大好きな彼女の和子(わこ)と成長していくラブストーリーはとても癒されますし、個性的なキャラクターたちから、観る人によっていろんな捉え方ができる楽しい作品です。
メイクは原作のイラストからイメージを膨らませ、印象的だったアイラインを提案させていただきました。上まぶたのキワは埋めるけど強くなりすぎないように、ブラウンのアイシャドウでラインを描くのがポイントです。

板垣李光人。ar6月号より

コットンパックで肌荒れ改善♪
「朝は、乾燥肌なので水洗顔がマイルール。」

夜のスキンケアは、美容皮膚科の化粧水をローションマスクシートに浸して10分パック。
発酵させた美容成分を配合しているからとにかく香りが強くて、トップノートが"墨汁"、ミドルノートが"牧場"のにおいなんです(笑)。
でも、朝起きると肌がつるんと生まれ変わって肌荒れも改善。
効果抜群なので頑張っています。
朝は、乾燥肌なので水洗顔がマイルール。
バタバタしないために、出かける1時間以上前には起きてゆっくり過ごします。
家でも移動中でも、音楽はずっと聴いています。
親が洋楽のダンスミュージックが好きで、よく車の中で流れていたのを覚えています。
その幼い頃に聴いていた音楽に似ているのが最近夢中のK-POP。SEVENTEENさん。
椎名林檎さんは中学時代からファンで、歌もビジュアルも、世界観も大好きです♥

キュートさもかっこよさも兼ね備えた最強パーソン♡

Model:板垣李光人
Photo:Otsuru En(SHOWAKICHI ¥50)
Hair Makeup:KATO(TRON)
Styling:Kurata Tsuyoshi
​Text:Iida Honoka、ar

”日差し映え”にこの夏注目。泉里香が魅せる【女っぽ服6スタイル】

「美容液で変わる!」イグニス イオのピューレで目指す【すっぴんも可愛い私】