• ar web トップ
  • ビューティー
  • 「仕事後、帰宅したらソファに倒れこみ泥と化す…」でも、自分はダメなんて思いたくない!【疲れて頑張れない日のナイトルーティン】

「仕事後、帰宅したらソファに倒れこみ泥と化す…」でも、自分はダメなんて思いたくない!【疲れて頑張れない日のナイトルーティン】

2020年10月21日

モデル歴19年、ライター歴5年。人生のほとんどを不規則なスケジュールで生きているといっても過言ではない、モデルエディターの日笠麗奈です。

仕事後、帰宅したらそのままソファに倒れこみ泥と化す……なんてこともしばしば。いやほぼ毎日です。

おしゃれなモデルさんやYouTuberさんの「ナイトルーティン」にはそりゃ憧れるけど、実際のところ、そんな素敵な生活なかなか送れないですよね。でも、だからって「自分はダメダメだ……」なんて思いたくない!!!

そこで今日は、声を大にしてお伝えするほどでもないけど、ちょっとだけこだわりのある、私のナイトルーティンをお届け。

目指すは、疲れた自分を甘やかす、怠け者な自分も愛せるナイトルーティンす! 帰宅してからの時間軸でご紹介します。

【帰宅後】秒で作れるコンビニアレンジ料理で休息タイム

20:00 帰宅

20:30 秒でつくれるコンビニアレンジ料理で夕飯時間

仕事で疲れて帰った日には、夕飯を作る元気なんて全くありません。

買ってすぐ食べられるコンビニ弁当で済ませるのもいいけど、なんかそれじゃ、本当に何もやらない奴みたいだよね……と、ここで謎のあがきが発動しました。

そんな時には、コンビニ+αのアレンジレシピでちょっとでも自炊した気になる作戦を決行します。この日のメニューは【焼きおにぎり茶漬け】と【なんちゃってサングリア】です。

【焼きおにぎり茶漬け】

<材料>

・焼きおにぎり
・塩昆布
・もしあれば青ネギ

<作り方>

器に全部入れてお湯をかけるだけ!

【なんちゃってサングリア】

<材料>

・白ワイン
・グレープフルーツジュース
・冷凍マンゴー

<作り方>

グラスに全部入れてさっと混ぜるだけ!

すべてコンビニで揃う食材で、3分クッキングもびっくりの秒速クッキング。正直な話、塩昆布を入れておけば、わりとなんでも美味しくなりますからね(笑)

さくっと夕飯を済ませたら、ご褒美のTV&ネットフリックスタイムです。

【就寝準備1】ほったらかしておいてOKな楽ちんスキンケア

22:00 寝ている間によろしく。ほったらかしスキンケアを実行!

ゆっくり湯船に浸かるべきですよね、そうですよね…… と思いながらささっとシャワーを浴びて、スキンケアタイム。ここでも時短はマストです。

お疲れ肌を労るためフェイスパックをしたいけど、そんな暇があったら1秒でも早くベッドにダイブしたい!! そんな時の味方が、CICAスリーピングマスク&プログロススリーピングマスクです。

その名の通り、寝ている間にうるおいをチャージして、肌をリフレッシュしてくれる塗るマスク!いつものスキンケアの最後に、顔全体に塗ってそのまま寝るだけです。

洗い流す必要もなく、翌朝にはお肌がモッチモチに復活。「労わりたい!けど怠けたい!」を見事に両立してくれるありがたいアイテムです。

【就寝準備2】香り付きのルームソックスで癒し時間も即効ゲット

23:00 アロマソックスで癒しも時短します

お風呂上がりにアロマキャンドルを灯してリラックスタイム……なんてできたら最高ですが、あいにく、さっさと寝て明日に備えたいので、そんな時間はございません!

そこで、私が最近ゲットした時短癒しアイテムが「Healing socks」。これは、なんと香り付きのルームソックスで、足元を温めながら、ふんわり広がるアロマの香りを楽しむことができるのです。

種類もたくさんあるので、今日は「どの香りにしようかな♡」と、なんだか優雅なセリフも出てきちゃったりして。履くだけでおうち時間がちょっと上質になる、気がします。

癒しに時短を求めるなんて、情緒も何もあったもんじゃないですが、心が満たされるのならそれで良し!

【入眠時】プチデジタルデトックスで快適な眠りへ

23:30 1日30分。プチデジタルデトックスで入眠儀式

早く寝たい……からこそ、1日の終わりは、ほんの少しだけデジタルデトックス

デジタルデトックスとは、スマートフォンやパソコンといったデジタルデバイスと距離を置いてストレスを排泄(デトックス)すること。寝る前30分だけでも、睡眠の質が上がると言われているんです。

ベッドの中でSNSやメールを見てしまうと、頭のなかがどんどん考え事で支配されていって、身体は疲れているのに脳だけ冴えきって上手く寝られない…!なんて経験がある人も多いのでは? 私もまさに経験者です。

ネガティブな気持ちのまま寝落ちするのって本当に最悪です。そんな私が実践しているデジタルデトックス法は、ベタだけどやっぱり、読書&ラジオです。

読書するなら、個人的にはエッセイ本がおすすめ。小説は先が気になって止まらなくなるし、漫画や雑誌はダラダラ見てうっかりスマホに手が伸びちゃう可能性大。

なので、短いお話が入っているエッセイ本を1〜2エピソードだけ集中して読んで、寝る。

ちなみに「仕事のメール返すの忘れてた!」なんて雑念が入らぬよう、メールは夕飯後に一気に下書き保存→翌朝設定で送信予約しておきます。大量の送信予約メールは壮観。通称・Gmail砲です。

ここまで「時短命」なナイトルーティンでしたが、最後は、ほんのひと手間をかけて睡眠の質向上へ。これは、翌朝のスッキリ度を左右する大事なポイントです。

♡まとめ♡

余裕がなくても、リラックスタイムは取れるし、可愛いも作れると信じています。

仕事で疲れて何もしたくない日も、時短アイテムを駆使すればそれなりに充実している家時間が過ごせるかもしれません。

食事もスキンケアも癒し時間も、さくっとこなして満たされて、おやすみなさい〜♡ ぜひ、試してみてくださいね。

 

Hikasa Reina

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは今田美桜さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP