• ar web トップ
  • ビューティー
  • 「食べる事は悪いことじゃない!」キレイに痩せたいなら絶対知るべき【タンパク質の正しい取り方】

「食べる事は悪いことじゃない!」キレイに痩せたいなら絶対知るべき【タンパク質の正しい取り方】

2020年11月21日

こんにちは。モデルエディターのchikaです。

最近よくストイックですね!!!

と声をかけてもらうことが多くなりました。

そりゃぁ、、、これを見たらストイックだと思いますよね?

でも特にめちゃくちゃ激しいダイエットをした訳ではありません。

どんな食生活をしてるの?と聞かれることも多く、今回は最も私が重要視している“タンパク質”をどれだけとっているかについて書いていきたいと思います。

食事で減量!トレーニングしない日の食事ルーティン

普段、私はパーソナルトレーニングに通っていますが、運動していなくても食事で痩せることは可能です。

むしろ、食事8割、運動2割と言われるくらい食事の内容が体型を左右します

大切なのは、自分の体重=タンパク質gをとる事! 例えば体重が50kgならタンパク質は50g取りましょう。

9:00
朝起きたら、まずは白湯を飲みます。その後にグリーンスムージーを。
朝はグリーンスムージーやファインラボ社のファイナルグリーンを飲んで腸内環境を良くするようにしています。

12:00
ひき肉を使ったガパオライスと目玉焼きでタンパク質を20g摂取。

15:00
プロテインを飲んでタンパク質20gを摂取。

19:00
オニオンサラダと鯖の水煮の生姜のせでタンパク質20gを摂取。

これが、トレーニングしないときの私の一日の食事です。

タンパク質が足りないと髪の毛はパサパサ、肌もボロボロ、おまけにお腹は空いたままなんてことになってしまいます…。健康的に減量するために欠かせないのがタンパク質なのです!

ちなみに、糖質もある程度はとりますが夜はとらないようにしています。目安として拳ひとつ分くらいが1食分の炭水化物の量です。

1

2

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは今田美桜さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP