「隠さなくていい、見せるからイイんだッ!」 おしゃれなオンナの収納法がマジでためになる件

2020年4月9日

「家にいるのもう飽きた〜涙」…なんて嘆くそこのあなた、お部屋の模様替えなんていかが?♡

せっかくならおしゃれに仕上げたいけど、服にアクセにコスメ…可愛いものをいっぱい持っているモデルやスタッフさんは、お部屋の限られた空間にどう収納しているのか

特別新しいものを買わなくても、今あるものでおしゃれに見せる方法やちょっとした小ワザを彼女たちから学んじゃいましょ。

お気に入りの服は壁にコラージュ


エディター  
高橋 麗
さん
好きな服を壁にかけてみると、 今”の自分の好みが可視化できるので◎。普段あまり着ないけど「素敵!」と惚れて買った服は常に飾って愛でていたいので。

My定番のコンバース特等席”


スタイリスト  出口奈津子さん
コンバースのハイカットが私の定番で、ほぼ毎日履くので、取り出し&見やすいシルバーのかごにイン。キャンバス地をきれいに保てるよう防水スプレーも一緒に。

本型収納なら大ざっぱに置いてもサマになる


Belle  野口由香さん
仕事柄あふれかえってしまうヘアアクセは種類別に分けて、重ねても可愛い本型の入れ物に収納。おしゃれなカフェの雑貨スペースなどをインテリアの参考にしています。

ヘビロテアクセはお皿に♡


ar girl  藤井明子さん
壁面収納は、収納というよりもほとんど 飾る”が目的。いつもつけるアクセサリーは、ネックレスと指輪それぞれ雑貨店で買ったお皿に入れただけだけど案外おしゃれに見えます。

大ケースに自分好みのアクセを配置


ヘアメイク 
河嶋 希
さん
区切りがなくて、深めだからどんなサイズのアクセも入れられるケースは、パッと見て何がどこにあるか一目瞭然。ジャンティークで¥12,000ほどで購入しました。

1

2

人気ランキング

最新号

ar8月号♡カバーは宇野実彩子さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP