不器用でもできる! “カーラー”でつくるふんわり前髪【ヘアアレンジ基本のキ】

2018年3月26日

今さら聞けない基本アイテムシリーズ、今回は「カーラー」! ゆるーいカールができるので、不器用な人や、朝などの時間がない時にもオススメなんです! LONESSのスタイリスト・目澤沙友里さんに、お悩みの多い「ふんわり前髪」でレクチャーしてもらいました♪

これまでの簡単ヘアアレンジ動画はコチラ

 

<コツ>巻くときは、カーラーと同じくらいの幅で!

今回はマジックテープタイプのカーラーを使用!

カーラーの幅と同じくらいの幅の毛束をとり、巻いて行きます。

上に毛束を持ち上げて、カーラーでとかしながら毛流れを整えて、

毛先から巻いていきます♪

 

<裏ワザ>時間がないときは、スプレーでキープ!

通常は何も塗布しなくても、30分あれば十分ふんわりします。

朝ご飯を食べていれば、食べ終わる頃にはカールがバッチリ!

 

でも時間がないときは、スプレーを吹きかけて時間を短縮しましょ。

全体にキープ力のあるスプレーを吹きかけてから、同じように巻いていけば

時間を短縮することができます!

 

実践編! カーラーでポンパドールをつくる!

カーラーでつくった前髪があれば、こなれポンパドールができちゃいます♪

ポンパドールって、大人っぽくするのがなかなか難しい!

それって、前髪のボリュームが原因だったんです。

カーラーでボリュームを出した前髪を

後ろまで持ってきて、ねじります。

 

ぎゅっと押さえつけず、トップはふんわり感を残しながら

ねじるのがポイントです。

ねじった部分を抑えながら、毛束をちょっとずつ引き出します。

面になっている前髪を、崩して立体的にします。

ここが、こなれたポンパドールにするコツ!

 

引き出したらピンで留めます。

ピンが見えないように留めてくださいねー

 

アメピンの使い方はこちらから

https://ar-mag.jp/hair/32450/

完成♡

 

カーラーって使いこなせば、アイロンもいらないし、ちょっとした時間を

有効活用できます♪簡単なので、不器用な人にこそオススメです!

 

教えてくれたのは

 

LONESS(ローネス)

03-5413-7928

目澤沙友里さん

おすすめ記事

最新号

ar11月号発売中!カバーは武井咲さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP