• ar web トップ
  • ラブ
  • 福田萌子「20代で子育ては考えていなかった」恋愛と仕事、どっちを取る?【“選ぶ女”の頭のナカ】

福田萌子「20代で子育ては考えていなかった」恋愛と仕事、どっちを取る?【“選ぶ女”の頭のナカ】

2020年9月25日

10月9日から、Amazon Prime Videoにて配信が始まる婚活サバイバル番組『バチェロレッテ・ジャパン』。arwebでは、初代バチェロレッテに選ばれた福田萌子さんが、恋愛や結婚に悩む女性たちのお悩みに答える新連載がスタート!
どんな“幸せ”も諦めない女性たちのお悩み、萌子さんが受け止めます♡

 

vol.2
お悩み
仕事と恋愛のバランス、どうやって取ればいいの?

現在25歳。仕事真っ盛りで、恋愛はどうにも後回しになりがちな今日この頃。平日の22時、ふと残業中にインスタグラムを見ると、友人のストーリーズには子どもをお風呂に入れる幸せそうな友人の姿が……。〝これが女の幸せだぞ!〟と見せつけられている感じがします。比べる必要はない、恋愛がすべてじゃない、あなただけの幸せを……なんて綺麗事じゃどうにも収まらないこの気持ち、どうすればいいですか!?

 

あなたの心が今、欲しいものは・・・

自分の気持ちに正直に!
“バランス”は人それぞれ違うものだし、自分のタイミングによっても変化するものです。
あなたが今、恋愛にかけるエネルギーよりもお仕事へ情熱を注ぎたい思いが大部分を占めているなら、お友達の家庭を覗き込んでも「素敵だな。私が子どもをお風呂に入れる時もこんな風に遊びながらにしようっ!」と比べずに癒されるはず。

そうではない感情が強いのならなら、きっとあなたは今、恋愛をしたいという気持ちがあるのかもね。
まずは自分が今、“何が欲しくてどうしていきたいのか”を知ってあげることから始めましょう。
恋愛したいならしようよ! 今すぐ大好きな人が見つかるかは分からないけど、自分の心や考え方を“恋愛モード”にしたり、出会いの場に進んで足を運ぶ事は出来るはず。

 

「恋愛がすべてじゃない」し結婚やお仕事もすべてじゃない。家族やお友達、趣味に費やす時間も。
その“すべてじゃない”たくさんの美しいアイテムが集まって、あなただけの人生が創られています。
そのバランスをとる事が大切ですね。
どこに重きを置きたいかはあなたしか知らないし、あなた自身で決められます。
そして“すべてじゃない”、今取り組んでいる目の前のアイテムを全力で楽しんで下さい。

 

”いつか”のタイミングは人それぞれ

私は昔から子どもが大好きで、絶対に子育てをしたいと思っています。でも同じぐらいお仕事も大好きだし、旅もスポーツも好き。知りたい事、学びたい事が沢山あってそこに重きを置いていたから、20代で子育てをするということは考えていなかったんです。
だからその当時にお付き合いした方とは、もちろん将来を見据えていましたけど、家族を作るという考えには至りませんでした。近い将来ではなく「いつか!」という漠然とした感じかな。

今、その「いつか」を現実的に考えています。
だから愛について知りたいという思いが強くなり、タイミングもあって大々的な婚活番組にも参加しました。
私のタイミングやバランスが“すべてじゃない”。
あなたにはあなたにあったタイミングやバランスがあるから、自分の気持ちに正直に心の声を聞いてあげてください。

 

福田さんに相談したい恋のお悩みを随時大募集!
Twitterで「#選ぶ女の頭のナカ」のハッシュタグをつけて呟いてね♡

 


【プロフィール】
福田萌子(ふくだ・もえこ)
1987年6月26日生まれ。沖縄県出身。モデル、スポーツトラベラー。Amazon Prime Videoで10月9日より配信される婚活サバイバル番組『バチェロレッテ・ジャパン』に初代バチェロレッテとして参加。

vol.1 女が待つ時代は終わり!初登場【初代バチェロレッテ】福田萌子の“選ぶ女”の頭のナカ

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは本田翼さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP