• ar web トップ
  • ラブ
  • 日焼けしちゃったとき専用レシピも!夏バテ気味な私を救うエスニック料理3選

日焼けしちゃったとき専用レシピも!夏バテ気味な私を救うエスニック料理3選

2018年7月23日

「暑くてやる気がでない…」と、連日の猛暑にぐったりしちゃうこの季節。食べなきゃ夏バテしちゃうと分かっていても食欲が湧かないことってありますよね。そんなときにぴったりなのがエスニック料理!

早くも少しバテ気味という雌ガールたちへ、食べるだけで元気がもらえる魔法のレシピをご紹介しちゃいます。

スパイスが食欲そそる☆ラタトゥユチキンのパクチーバインミー

材料(2人分)

バゲット(バタールでも可)…2本(各12㎝)
レタス…2枚
パクチー(茎・葉)…3株

ラタトゥイユチキン
〈鶏もも肉…200g、塩、粗挽き黒こしょう…各小さじ1/4、薄力粉…大さじ1、オリーブオイル…大さじ1、ズッキーニ…1/4本(50g)、赤パプリカ…1/3個(50g)、パクチートマトソース…150g、ナンプラー…小さじ1〉

作り方

鶏肉は一口サイズに切り、ボウルに入れて塩、黒こしょうで味つけをし、薄力粉を入れてもみ込む。ズッキーニは5㎜幅の輪切りにする。パプリカは5㎜角に切る。

フライパンにオリーブオイルをひき、中火で鶏肉の両面に焼き目がつくまで焼く。焼いている途中でズッキーニとパプリカを入れ、野菜がしんなりとしたらパクチートマトソースとナンプラーを入れて、全体をからめながら炒める。

バゲットは横に切り目を入れる。レタスは食べやすいサイズに切り、パクチーは2㎝幅に切る。

バゲットにレタス、ラタトゥイユチキン、パクチーをはさんで完成。

【パクチートマトソースの作り方】

材料(作りやすい量)

パクチー(茎・葉)…10株
玉ねぎ…1と1/2個(300g
にんにく…2片(12g
オリーブオイル…大さじ4
トマト缶…2缶(800g
水…100㎖、塩…小さじ1/2
A …にんじん 1本(150g)、セロリ 1/2本(50g

作り方

パクチー、玉ねぎ、Aは5㎜幅、にんにくは1㎜幅のみじん切りにする。鍋にオリーブオイル大さじ2を入れ、弱火でにんにくを炒める。香りがたってきたら、玉ねぎを入れてしんなりするまで中火で炒める。Aを入れて弱火で野菜が焦げないよう、ヘラで混ぜながら10分ほど炒める。

②①にトマト、水、パクチーを入れ、フードプロセッサーでなめらかになるまで45秒ほど撹拌する。

鍋にを入れ、中火で10分ほどヘラで混ぜながら、2/3の量になるまで煮詰める。途中で塩を入れて味をととのえ、残りのオリーブオイルを入れる。

1

2

3

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP