• ar web トップ
  • メイク
  • 「控えめな感じがなんとも可愛い!」イマドキ♡パープルメイクのつくり方

「控えめな感じがなんとも可愛い!」イマドキ♡パープルメイクのつくり方

2020年2月17日

「紫シャドウ=ド派手なおばちゃん」なんてイメージお持ちじゃないですか…?

今じゃもうそんなことありません!

実は、薄めなパープルを頬や目元に忍ばせれば、透明感溢れる今どきの華顔になれちゃうんです!

それでは早速イマドキパープルメイクのつくり方をお届けします♡

パープルと青みピンクで濃すぎない華顔に

使用したアイテムはこちら


aリンメル プリズム パウダーアイカラー 006 ¥800 bキャンメイク パウダーチークス PW39、c同 PW38 各¥550/井田ラボラトリーズ dマジョリカ マジョルカ ハニーポンプグロス NEO PK246 ¥480/資生堂

【HOW  TO】

aを指でアイホールにのせる。下まぶたは目頭〜2/3まで。
bをブラシで頬全体に台形になるようにのせ、鼻のキワから頬の中央に涙形にcを重ねる。
dは唇全体にたっぷりと。

完成〜♡

メイクはやっぱり引き算も重要!主張しすぎない控えめ女子になるのもモテるコツ♡

 

Model:堀未央奈(乃木坂46)
Photo:Kumaki Suguru(model/io)、Shiho Naoya(rol/still)
Styling:Matsushima Akane(io)
Hair Makeup:Noguchi Yuka(ROI)

人気ランキング

最新号

ar8月号♡カバーは宇野実彩子さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP