• ar web トップ
  • メイク
  • 離れ目さんの悩み解消!? ワンポイントであっという間にキリッと顔に見える眉毛テク

離れ目さんの悩み解消!? ワンポイントであっという間にキリッと顔に見える眉毛テク

2018年4月7日

こんにちは編集部員です。突然すっぴんの目元だけで登場しまして失敬。。。

前回のメイク記事で、「離れ目さんが10秒でホリ深顔になれる」仰天テク 記事で、自分の「離れ目」についての悩みを解決するテクを実践しましたが、

 

今日も引き続き、離れ目さんに向けたテクをご紹介したいと思います。今回もセルフメイク&撮影による記事です。

 

誰でもできる眉毛のワンテクニック

 

離れ目ってたらーんとしていて眠そう。そんな離れ目を「Like a 外国人」でキリリとした顔に見せる方法を、前回の、「離れ目さんが10秒でホリ深顔になれる」仰天テク 記事で教えてくれたHMのNAYAさんに聞きました。

 

私が「メイクで印象を変えたいけど、難しいテクは自分で実現できるか自信がなくて…」と伝えたところ、

 

「眉毛を中央に寄せて描く」

 

「その“ワンポイント心掛け”だけで全然変われるよ」とアドバイスをもらいました。

 

今日の記事では、先にメイク効果からお見せしたいと思います。メイクする前する後の写真を並べてみたのでご覧ください。

 

◎BEFORE

◎AFTER

 

印象!!!違う!!!

 

私のへたっぴなセルフメイクでも印象が変わりました。(左右の眉毛バランスの詰めの甘さ等はご愛嬌で)

 

その他、アイシャドウやライン、マスカラなど一切していないので、がっつりアイブロウだけのおかげで、顔が少しキリッとしました。

 

キリッと顔にするワンテクとは!?

 

前述の「眉毛を中央に寄せて描く」を実践するのに今回使用したのは、このアイブロウパレット。

 


ケイト デザイニングアイブロウ3D EX-4 ¥1,100(編集部調べ)/カネボウ化粧品

 

このパレットの真ん中の色を斜めブラシにとって、眉頭をなるべく中央寄りに描きます

 

その後、一番濃い色を斜めブラシにとって、足りない部分を埋めるように眉尻に向かって描いていきます。

 

ちょっと前に「平行太眉」が流行ったけど、今は「ちょっとアーチ眉」がトレンド。

 

これだけ!

 

これだけの簡単ステップがポイント。次に眉毛を描き始める時は、意識してやってみて下さいね。

 

 

 

おすすめ記事

最新号

ar12月号発売中!カバーは森絵梨佳さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP