• ar web トップ
  • トピックス
  • 「頭皮の匂い、嗅がせて?」異常なフェチを持つ変態社長、ここに爆誕。【合コン珍男子図鑑】

「頭皮の匂い、嗅がせて?」異常なフェチを持つ変態社長、ここに爆誕。【合コン珍男子図鑑】

2020年4月20日

合コン、それは多種多様な男たちと出会う場であり、また見知らぬ男女が一つの場所に集い親交を深める特殊な場でもあります。

一夜という短い時間に全力で自分をアピールする男、一歩引いて余裕をみせる男、中には私達の常識を遥かに超える珍行動をする男たちも。

 

ツッコみたいけど、本人にはツッコめない…そんなもどかしい気持ちをこの「合コン珍男子図鑑」に詰め込んで。ライターMが実際に遭遇したちょっと奇妙で愛おしい男たちを紹介します。

 

変態社長

今回紹介するのは、あまり直接的な表現は避けたかったのですが、ストレートに呼びます、変態社長です。

現在38歳で、会社経営をしている彼。見た目は中肉中背でよくいるアラフォーおじさんかと思いきや、ただのおじさんとは違う怪しげな雰囲気を放っております。怪しげな雰囲気の正体を知るべく、どんな会社を経営しているのか聞いたのですが、聞けば聞くほど分からず、もう “簡単に1億円稼げるネットビジネス”とか謳うセミナーを開いていそうな、与沢翼もビックリの胡散臭さなのです。私は来る飲み会を完全に間違えた訳ですが、多種多様な男子と出会うのが合コンの醍醐味だと広い心を持ってこのまま進めます(笑)

独身なのに人生2回目のような落ち着きを見せる彼に終始警戒していましたが、この度見た目以上の珍事件を起こしてくれました。気になる変態社長の行動を観察していきます!

 

ep1. まさかの頭皮フェチ

飲み会の場所は西麻布の隠れ家レストラン。ラーメンの餃子セットと同じくらい定番になっている、社長と西麻布の組み合わせですが、さすが社長、お店は貸し切りでした。この貸し切りが後に悲劇を生むのですが、話題は好きな異性のタイプの話に。

彼は匂いフェチらしく、意外とノーマルだなと思ったのもつかの間、「特に頭皮のニオイが最高なんだよね」とアブノーマルな発言が飛んで来たのです!

既に気持ち悪いですが、人の性癖はそれぞれなので、スルーして話題を変えようとした瞬間、「だからさ、頭皮のニオイ嗅がせて?」と、立ち上がり私達の頭を嗅ぎ始めたのです!直接触れられていないとはいえ完全なセクハラ行為にドン引き。ひと嗅ぎする度に「香ばしいね〜」と呟き、変態社長が爆誕しておりました。

ドラマでもみたことない異常行動に私は固まってしまったのですが、彼は女性陣全員の頭皮を嗅いだ挙げ句、「〇〇ちゃんが一番好みかな〜」とランキングをつける始末。何故この店は貸し切りなんだ!誰かこの変態を止めてくれ!!!

 

ep2. このタクシーに乗る人いるの?

突然の頭皮のニオイ選手権をなんとかくぐり抜け、今生きていることに感謝した私達ですが、家に帰るまでが合コンだったのです。

お店を出るとタクシーが一台、あれ、一台?これは社長のご帰宅用?それとも私達のために?

後者だったら変態だけど優しい社長、と思えたかもしれませんが、彼はこう言いました。

「乗ってく?行き先は1つだけど。」

タクシーで送ってあげるけど、一緒にホテル行こうね、という意味の「乗ってく?」に私たちはドン引き通り越してもはや無。

送ってほしいでーす!だから乗りまーす!ホテル行きまーす!とかいう女が令和に存在するとでも思ってんの?それともこれが西麻布の常識なんすか?だとしたらもう私出禁で結構です!!!

「あはは〜お疲れさまです〜」と必殺・愛想笑いを駆使し、彼だけを乗せたタクシーを発車させ、私達はしっかり電車で帰宅しました。あー早く動物の赤ちゃんの動画見て癒やされたい・・・

 

頭皮のニオイに自信がある方がいらっしゃいましたら、変態社長、おすすめです。

 

Text:mana(@ma7tune)

Illustration:@naotte_

人気ランキング

最新号

ar8月号♡カバーは宇野実彩子さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP