「女性はファッションやメイクよりも…」眞栄田郷敦の恋愛観が理想すぎる

2020年9月8日

登場するや否や話題になる世界に通用する実力派俳優、眞栄田郷敦くん。

ar9月号では、お家での過ごし方や気になる好きな女性のタイプなどプライベートなお話を語っていただいたので

今回はその内容をarwebでも特別にお届けしちゃいます♡

ステイホーム期間も家で鍛えてました

最近は本当に仕事につながりそうなことばっかり意識していて…。仕事中心の生活が好きなんですよね。

自粛期間中も筋トレグッズを購入して鍛えたり楽器を演奏したりと結構充実していました。

家事もちゃんとやりますよ!部屋をきれいにしておきたいので片づいている方だと思います。凝ったものは作らないけれど自炊もしています

ちょっぴり切なく感じる秋の街を散歩したい

高校時代は吹奏楽に打ち込んでいたので、夏といったら大会に向けてひたすら練習をしていました。なので夏は"目標に向かって努力する期間"という感じでした。 「花火大会行きたいね〜」って、みんなで言いながら合宿所の窓から遠くの花火を見たこともいい思い出です。

中学時代は京都で過ごしたので、祇園祭を見に行くこともありました。もちろん気合の入った浴衣なんかじゃなく、友達とTシャツで集まって屋台で買い食いするのが楽しみでした。

実は、一番好きな季節はこれから訪れるなんです。春は新しい環境で落ち着かないし、夏はセカセカする気がして…。秋はそれが落ち着いて、ゆったりした空気が漂って肌寒くなってきた頃にあえて散歩したくなります

1

2

人気ランキング

最新号

ar10月号♡カバーは橋本環奈さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP