くつろぎ過ぎに注意!雨の日こそ「おひとりさまスーパー銭湯」デビュー【矢野詩織】

2019年6月26日

こんにちは。arモデルエディターで温泉ソムリエの矢野詩織です。

梅雨のシーズンがやってきました。

この時期、お家にこもっている人、増えていませんか。

ついつい部屋でダラダラしてしまう、悩ましい梅雨の季節におすすめしたいのが、ひとりでふらっとスーパー銭湯で過ごす「おひとりさまスーパー銭湯」

やってみたいと思うけれど、女性にはハードルが少し高めのサウナや銭湯。

じめてだと心細いし不安だという女性の声も多いので、そっと背中を押す記事を書いてみました。

 

行かないなんでもったいない!全国のスーパー銭湯の進化が凄い

スーパー銭湯と言えば、なんだか疲れたサラリーマンの憩いの場とイメージしがちですが、現在、全国各地のスーパー銭湯は驚きの進化を遂げているんですよ。

温泉大国の群馬県は、温泉地顔負けの天然温泉に入れるスポットもいっぱい。

また、デトックス効果が期待できる岩盤浴やロウリュウサービス、可愛い館内着や仮眠スペースにハンモックなどなど・・・

女性に優しいサービスを兼ね備えた施設が増えています。

入館すると、くつろぎ過ぎで、あっという間に1日が過ぎてしまいますよ。

私がよく利用する埼玉県深谷市の「おふろcafe bivouac(ビバーク)」は、室内にテントやアウトドアグッズがあってグランピング気分が味わえる「遊べる」入浴施設。

挽きたてコーヒーやダイエット効果が期待出来るレモン水のフリードリンクサービスや1万冊以上の書籍や漫画、雑誌が読み放題。

 

おふろcafe系列の施設は、カップルや女性客も多く、おしゃれな空間なので「おひとりさまスーパー銭湯」デビューにおすすめ。

その他、エステ気分が味わえるコラーゲンバスや水素風呂が人気の「足利健康ランド」(栃木県足利市)や陶板浴で手軽にホットヨガが体験できる「天然温泉 七福の湯」(群馬県前橋市)など、全国には魅力的なスーパー銭湯がいっぱい。

私もこれから、全国のちょっぴりレトロなスーパー銭湯を巡ることを目的に旅を計画しているくらい。

スーパー銭湯では、自分のペースでのんびりとお風呂に浸かり、湯上がりに美味しいご飯を食べて、女性専用の仮眠スペースで休憩するのが鉄板コース。

占いコーナーが登場するスーパー銭湯もあるので、湯上がりに未来を占ってもらうのもいいかも。

最寄りの駅や家の近くでスーパー銭湯を発見したら、吉日!

雨の日こそ、「おひとりさまスーパー銭湯」デビューしてみませんか。

 

Instagram:shihori_styling

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar8月号♡カバーは本田翼さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP