• ar web トップ
  • トピックス
  • 【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!!!(2月号・前編)【カツセマサヒコ】

【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!!!(2月号・前編)【カツセマサヒコ】

2020年1月11日

女性誌「ar(アール)」を独断と偏見たっぷりのオトコ目線で紹介していく当連載。

女性陣だけでなく男にも「最高かよ!」と思ってもらえるように、今回もその魅力をガシガシとお伝えしたいと思います。

今回は2月号(前編)です!!

心に白石麻衣を飼いたい

今月号のarは、肌特集号〜!

登場いただいたのは卒業間近! 乃木坂46の白石麻衣さんです! 美!! 美!!!!

美〜〜!!!!

序盤から語彙力喪失の嵐。僕の鼓動が全力坂。愛と知っていたのは福山の桜坂。

見てください、この端正な顔立ち。透明感。そして指の先から覗いている爪の裏側。

人差し指を甘噛みしたいという欲求が生まれるのは自分だけじゃないはず。最高。

ところで皆さんご存知ですか? 乃木坂46は、テレビ収録やライブの時も、ほとんどセルフメイクらしいですよ。

まじかよ以外の言葉が出ないし、これでもうメイクについて誰も言い訳できなくなりましたね。鍛錬を積むしかない。

突然セクシーすぎるニーハイブーツによってゴーンもソアリンファンタスティックフライトしそうになりましたが、こんなにも美しい白石さん、好きな映画は『アバウト・タイム』だそうです。

え? それ、僕と全く同じじゃないですか? 付き合う?? ケイトモスの個展一緒に行く???

そんな白石さんのメイク術や肌ケアテクニック、本誌で是非是非確認いただきたいと思いますが、2/22より公開の映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』ではヒロインも演じております!

劇場にも足を運んで、是非その活躍をご覧ください〜! 美〜!!

「肌にいいことリスト100」がまじ有能

続いて紹介するのは、やってくれたぜ!

スキンケア企画の大本命、お肌にいいことリスト100のコーナーです!

見てくださいこの圧倒的情報量

arの肌賢者17名が惜しげも無くスキンケアについて語ってくれています!

「基本のスキンケア」「困ったときのスペシャルケア」「食べ物で体の中からキレイに」「お風呂や睡眠前」「美肌マインド」と5つのジャンルごとに賢者たちのありがた〜い言葉を伺うことができるのですが、中には「さすが肌賢者!」と言えるストイックなテクもございまして、

半身浴でビニール傘は攻めすぎてて最高。

もう徹底的にデトックスしたいならコレしかない。メリー・ポピンズもびっくりな傘の使い方、是非体験してみてもらいたいです。

あと、

朝からツバメの巣を摂取できるセレブがar読者にどのくらいいるのかめっちゃ気になりました。

 

他にもニキビを治すならグレープフルーツ丸ごと食べるとか、肌にいい野菜はパセリ、ビーツ、にんじんとか、コンビニで買えるナッツ、ヨーグルト、アーモンドミルクは優秀など、

本当に肌ケアの決定版と言える情報がもりだくさんなので、「肌荒れが気になるなあ」と思うみなさんは是非是非お買い求めください!!

田中圭にメロメロメロウ

見出しに釣られてこの記事を読み始めた皆さんこんにちは。お待たせしすぎてすみません。何をしたって全裸よりもエロい田中圭さんはお好きですか? ええ、僕もです。

ということで、満を持してarに田中圭さんが登場だー!!

愛。

なんだこれ。スタイリストが“田中圭”を理解しすぎていて怖い。

僕らが欲しかった田中さんそのまんまくれてるじゃないですか。ずるいじゃないですか。妊娠じゃないですか。

セクシーすぎる田中圭さんですが、1月17日より公開の映画『mellow』では、「街で一番オシャレな花屋の店主」を演じているそうです。どこの女子高生の妄想だよ。

しかも監督が『愛がなんだ』の今泉力哉監督で、「たくさんの片思いが描かれていく作品」ときたら、もう2020年はこれを観るしかないじゃないですか?

最近は娘さんがチョコレートを作るようになったので、家で「おいしー♡」って言いながら食べているという田中さん。

モテエピソードを尋ねると「バレンタインに幼稚園の女の子ほぼ全員からチョコをもらったこと」と幼少期のことを語ってくれましたが、みなさんよーく覚えておいてください。

モテエピソードで幼少期のことを語る男は、人生ずっとモテてきたやつが大半です。

もう隠しようもないほど満遍なくモテちゃったから、謙遜のためにも幼少期を持ち出すしかないんですよ。

雑魚モテ王の友人が言ってたので信憑性高いと思います。無駄な豆知識を失礼しました。

服はもうコスパ重視でええやん

前編最後にお届けするのは、arがそういうことやるの珍しいな!? コスパ服コーデ企画〜!!

普段から「え! この布っきれ一枚で4万円ですか!? じゃあこっちのネックレスは!? あ、それは7000円なんだ」みたく読者の金銭感覚を大いにバグらせてきたarですが、珍しくコスパ重視のコーデ企画でございます!

黒ベレー帽と赤ニットの組み合わせがひたすら可愛いこちらのコーデ、これでトータル10,098円ですよみなさん! お買い得にもホドがある! エポスカード握りしめて今すぐ買いに行ってほしい!!

でもそれって堀未央奈さんが可愛いからじゃないの?

って一瞬思っちゃうこともあるんですけど、ちゃんと見てください。服も可愛いです。

 

特にベージュに紺のプリーツっていう相性ばつぐんな二色が最高な組み合わせで混ざってるこちらのコートが18,000円とか、まじで可愛くないですか?

ちょっとオトナっぽい雰囲気も含めて、個人的に満点です。

春になると一着は欲しいラベンダーカラーの洋服もしっかりピックアップ!

金はない! だがオシャレはしたい! と欲望むき出しの皆さん、是非是非arからコスパテクを盗んでやってください〜〜!!

おわりに

そんなかんじで、「ar(アール)」2月号のミドコロを好き勝手に紹介させていただきました!

後編のテーマは「は? これ、もう単なるイケメン図鑑じゃん」です!

2月号本誌を買って、予習してみてくださいね!!

それでは、「大好きなあの人に好かれたい!」と奮闘している女子、頑張って~~!!

 

そもそも「ar(アール)」ってどんな雑誌?


「ar(アール)」のコンセプトは、「ひとりモテ」。「ひとりモテ」というのは「自分の好きな人にだけモテる」という意味なんですが、「ファッションもビューティーもヘアも、全部好きな人のためにがんばるよ!」っていう女子を応援するためのトータルコーディネート誌なのだそうです。何それかわいい。好き。

TEXT/カツセマサヒコ
ライター・編集者
2017年4月に独立。小説、コラム、エッセイなど幅広く活躍中。
arwebで『雌ガール、三度目の恋をする』を連載。
Twitter: @katsuse_m

もっとカツセさんのことを詳しく知りたい方はこちら
カツセマサヒコの意外な一面を暴いてきた
カツセマサヒコの恋愛について暴

 

人気ランキング

最新号

ar3月号♡カバーは永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP