だーりおのお色気メイキング

究極にゆる〜い柔和なお人柄&魅惑的なスレンダーボディで話題沸騰中の女優・内田理央。

メイクや服、声色など足し算でつくり出すより、その人の内側から放たれる魅力ほど最強なものはないと断言するだーりおが欲しい色気とは?

内田理央、モテたいときどうすれば? 「人の目を多少気にする時は…」【だーりおに聞くお色気ゴロク♡】

内田理央。ar7月号より

「ありがとう」「ごめんなさい」が、とっさに出てくる素直なココロ

いくつになっても気遣いを忘れずにできることは大前提。
そして何のわだかまりも引っかかりもない、素直なココロをキープすることは色気のベースになる! 

たとえば頭で考える前に「ありがとう」「ごめんなさい」をとっさに口にできる素直な女性には、
柔らかい色気が宿るんだと思う。

高岡早紀さんから目が離せない。その色気にメロメロ…♥

マインドでも外見でも、自分のステキなところを知っていて、それをちゃんとアピールできている人って最強じゃない? 
そんな最強の色気を持つ人が、高岡早紀さん。
そこにいるだけで空気をガラリと変えちゃう不思議な魅力を持っていて、気さくで少女みたいなところがあって。
撮影現場ではキャストからスタッフまで、男女も年代も関係なく全員がメロメロ! 
若い頃のように色気が欲しくて背伸びをするのではなく、年齢を重ねて醸し出す色気に、私は夢中なの。

知性がキラリ★つくり込まない"ホンモノ"が強い!

いろんなジャンルに興味を持ってすぐに調べたり、言葉を増やすことは、知的センスを磨くこと。
だから、小説など本をたくさん読んでいる人って尊敬しちゃうな。
知性を身につければ、自分らしくいることに自信が持てるようになるはず。
相手によって声のトーンを変えたり、媚びたりなんてする必要もない。
あくまでもナチュラルに構えながら、たまに知性をキラリと光らせる、そのホンモノの色気の破壊力はスゴイ!

内田理央。ar7月号より

柔和な色気をまとうだーりおの秘密、ここにあり♡

Photo:Shibata Fumiko
Styling:Yamawaki Michiko(LOVABLE)Hair Makeup:Nobusawa Hitoshi
Text:Wakayama Aya
Composition & Text:Shiota Miwako

【星ひとみの天星術・2021年下半期】あなたの運命と恋愛運UP術をチェック

ミニオンと内田理央の最愛コンビに思わずメロメロ♡