さっし〜の部屋:秋のベストメイク

この秋もさっしーのコスメマニアゴコロをくすぐる新作がオンパレード〜! 

というわけで、今シーズン気になるアイテムを使った2つのメイクを披露してもらいました。

定番もいいけど、いつもと違う顔も好き!

乙女心と秋の空はいつだって似たり寄ったりでエモいのです。

指原莉乃、あか抜けるコツは?「一番は肌。メイクもファッションももちろん大切だけど…」

クラシカルに恋してメイク

いつもはしない抜け感カラーアイメイクがデート向きだって気づいたのは今日の収穫。

指原莉乃。ar10月号より

▼使用したコスメはこちら

指原莉乃。ar10月号より

どうしたって好きメイク

濃い色リップのメイクって永遠にしっくりきます。
この秋は、ベリーっぽい色を使いたい気分ですね。

指原莉乃。ar10月号より

▼使用したコスメはこちら

指原莉乃。ar10月号より

マスクありきのメイクを試行錯誤するって楽しい!

去年はオレンジブラウンを使いまくって、これが永遠の定番かも…って思ってたのに、今年の秋はいつもとは違うカラーのメイクをしてみたい私がいます。
移り気ですみません。
マスクをして外出をするのが当たり前の毎日になってから、そういう制限のある中で、いかにおしゃれを頑張れるかを試行錯誤することに楽しみを見出せてるのも理由なのかも。

今日は2つのテーマでメイクをしていただいたんですけど、ボウタイブラウスのクラシカルなメイクの方は大人フェミニンでデートにオススメ。
カラーマスカラって目を大きくする作用がないから普段はほとんどしないんだけど、プラムの赤みで仕上げると目元に憂いが出て素敵だなって。
控えめだけどピュアなリップの存在感も、男性に怖がられずに済みそうで安心感あります。
オールホワイトのコーデでしてもらったイエロー系のアイ×ベリーレッドのルージュのメイクは、有無を言わさず洒落感があってすごく好き♥
女友達と旅行とかごはんとか行く時は絶対こういう感じがいいな。でも、好きな人にはこのメイクでは会わないこともこっそり心に誓いました(笑)。

Model:指原莉乃
Photo:Touge Yuzo
Styling:Matsushima Akane(io)
Hair Makeup:NAYA
Text:Ishibashi Rina

【2021年秋】暗髪でもこの透明感♡モテヘア8選