欲しいのは「自分が心地いいと感じる髪」

一般的に考える「ザ・モテる髪」よりも、個性がやや強め。

でも、ありのままのワタシを好きになってくれる人にモテれば問題はなし!

ちょっぴりスパイスを取り入れた愛されヘアは、一味違うかも♡

【モテたい人は見ないでください】自分の”好き”こそ正義!誰とも被りたくないあなたへ贈る、”モテない”ヘアの決定版

01 ニュアンシーなレイヤーで辛口ボブをアプデ

女らしさもカッコよさも大人の余裕も全部欲しい!
そんなワガママをまるっと叶えるのが、プツッとカットのミニボブ。
耳前だけ前上がりにし、控えめにレイヤーを入れて顔まわりにニュアンスをプラス。
バラ色の血色感が手に入るブラッドオレンジもアンニュイ感を高めるカギ。

モデル/渡瀬真子さん

オイル+ミルクでクセをもみ出すようにスタイリング!

モデル/渡瀬真子さん

02 自然体+個性的な囲みバングの華やかボブウルフ

のばしかけヘアやボブに飽きた子たちから人気急上昇中のボブウルフ。
個性的でちょっぴりモードになりがちなスタイルだからこそ、ワイドバングと顔を包み込むようなレイヤーで顔まわりにポイントをつくり、華やかで可愛い雰囲気に。
くすみピンクのローライトもガーリー感を後押し。

モデル/赤石 唯さん

ワイドバングと顔まわりのレイヤーでアクセントを!

モデル/赤石 唯さん

モテ髪も、とことん”ワタシ流”に。

Photo:Kitaura Atsuko
Text:Ikeyama Akiko

「お腹まわりのお肉が…」人気ライバーが脱コンプ! 自分に自信を持てた理由

【星ひとみの天星術・2021年下半期占い】あなたの運命と恋愛運UP術をチェック♡