レイヤーでくびれをつくってメリハリ感をオン

多くて広がる髪にはレイヤーが推し!
かえって広がるイメージもあるレイヤーだけど、入れ方次第で劇的に軽やかに。
顔まわり、ハチ上にレイヤーを入れ、裾は内側の量感をオフ。
表面を内、毛先を外、顔まわりをリバースに巻き、立体的なくびれヘアに。「丸顔=顔が大きく見える」を

ヘアで解決!小顔見えショートの正解オーダー

幅狭なレイヤーで小顔もまとまりも両立

【HOWTO】

1.レイヤーで表面に浮遊感を

表面にレイヤーを入れることでトップに立ち上がりをつける。
たくさん入れすぎず、幅を狭めに入れること。

コンプレックス解消ヘア

2.顔まわりにもアクセントを

顔まわりにもレイヤーを入れて動きや奥行き感をつける。
頬まわりに動く毛束ができることで小顔な印象に。

コンプレックス解消ヘア

3.表面を内に巻きふんわりさせる

表面のレイヤー部分を内巻きにしてふんわりさせる。
ベースは自然な外ハネに。
くびれ感が出てメリハリ髪に。

コンプレックス解消ヘア

4.顔まわりをリバースに巻く

顔まわりのレイヤーをリバースに巻く。
ちょうど頬付近に広がりが出るため、理想のひし形フォルムに。

コンプレックス解消ヘア

レイヤーは使い方次第!ふんわり感、まとまり、小顔など思いのまま♡ コンプレックスだって、オシャレに解消しちゃおう♪

「お腹まわりのお肉が…」人気ライバーが脱コンプ! 自分に自信を持てた理由

【星ひとみの天星術・2021年下半期占い】あなたの運命と恋愛運UP術をチェック♡