SNSでバズってる便秘解消レシピを実際にお試しレポ

「年末の暴食で胃腸が疲れてるしずっと便秘気味...」

もはや毎年恒例ですが、「クリスマス→大晦日→お正月」の間ってずーーっと食べてません?
しかも、脂っこいお肉やチキンみたいに普段より重めなご飯も多くて、どんどん胃腸が重くなってきますよね....

そこで今回はSNSで定期的にバズって流れてくるデトックス料理「梅流し」を試して、その効果をレポしていきます!

【5日間チャレンジ】腸もみ×白湯で-1.2kg! さらに美肌効果も♡

「梅流し」の効果やポイントは?

梅流しの材料は超シンプルで「昆布・梅干し・大根」の3つだけ!

簡単に作れちゃうのは嬉しいですね。材料の「梅」「大根」に便秘を解消する成分が含まれていて、さらに腸内環境も整えることができます。

今回、大根は輪切りにしたのですが、大きい大根を食べ続けるのが結構大変だったので初めての方は一口サイズくらいの食べやすい大きさにするのがおすすめです。

初めての「梅流し」に挑戦してみた

「1日中トイレを往復するほど便秘が解消されるので、予定を空けておいた方が良い」と言われるくらいなのでどのくらい効果があるのか...とドキドキしながら挑戦。1日断食した後に挑戦するやり方もあるのですが、今回私は断食未経験&初めての梅流しだったため朝〜昼断食→18時から開始することにしました。

ちなみに、できるだけ空腹の状態で始めるのが良いそう。

18時、まずは大根と梅を煮込んだスープを大きめのお椀1杯分ゆっくりと飲みます。

梅の風味がする薄い出汁スープで、空腹の胃に沁みる優し〜〜いお味!すぐに飲めちゃいました。
そして1杯目のスープを飲み終えたら後は黙々と梅と大根を食べ、残りのスープを飲みます。朝から何も食べずにチャレンジしたので空腹に負けて最初はガツガツ食べてしまったのですが、すぐに苦しくなってしまいました...。いつもよりも”ゆっくり&よく噛んで”食べることをおすすめします。

具材は「おや?スープと同じで優しい味、美味しいかも!」と思ったのですが、 2杯目からは味の薄い大根を黙々と食べる時間が続きました。味変で”味噌”をつけても良いのでぜひ準備しておくことをおすすめします!(かなり食べ詰まりました)

その後の効果はというと、開始から4時間後の夜10時、そして翌日の朝11時くらいにお通じが!完全にスッキリするまでは胃ではなく”腸がパンパンになった感覚”があり、結構苦しかったです...。

しかし、ちゃんとお通じがきた&味濃いめ・油っぽい料理が続いていたのでさっぱり料理で胃もたれがだいぶ解消されました♡

効果があまり感じられないな〜という方は軽い運動をすると良いそうです。

便秘が続く、というときにチャレンジしてみて!

今回初めて「梅流し」に挑戦した結果、胃腸がスッキリしてお通じもきました!しかし、断食とセットで行うため痩せ目的で頻繁に行うことはおすすめしません。体調が万全なときに無理なくチャレンジしてみてね♪

「暮らしの質が高いってこういうこと」憧れ女子のルーティンに欠かせないものとは?