月星座・双子座(ふたご座)男性の攻略法って?

月星座・双子座(ふたご座)男性の攻略法

月星座とは、生まれたときに位置していた月が滞在していた星座から見て運勢を占う占星術であり、その人本来が持つ性格、内面の傾向などをあらわします。月星座から見た双子座の有名人、芸能人には 俳優の伊藤英明さん、歌手の矢沢永吉さん、プロデューサーの小室哲哉さんなどがいます。

月星座が双子座の男性は好奇心旺盛で、新しいものが大好きな反面、やや飽きっぽい傾向があります。では、そんな月星座が双子座男性を振り向かせるには、どのようなアプローチをすれば良いのでしょうか?今回の記事では、月星座が双子座の人の性格、アプローチ方法などを紹介します。

そもそも月星座とは?

月星座とは、あなたが生まれた時に月が運行していた星座の位置から占う占星術です。一般的に有名な太陽星座占いが「生まれた時に、太陽が滞在していた星座」を見るのに対し、月星座では自分が生まれた時に月が位置する星座を見ることで、その人が持つ内面的な性格、潜在的な部分を知ることができます。

あなたの月星座をチェック

月星座は、生年月日と生まれた時間で調べることができます。一般的な占いとして有名な耐用星座による占星術では誕生日からすぐに星座を割り出すことができますが、月は1日の間に月星座が移動することもあるため、たとえ生年月日が同じでも、早い時間に生まれた人は月星座が牡羊座、蟹座になることもあります。

そのため、月星座を調べるには出生時間を調べる必要があります。出生時間がわからない場合は、自分が生まれた時の母子手帳をチェックするとわかるので、チェックしてみましょう。

月星座が双子座男性の基本性格

月星座が双子座の男性は感情的、情熱家なので、一度関心を持ったものを見つけると、とことん集中して取り組みます。そのため、大きな夢や目標を達成する大物も少なくありません。その一方、喜怒哀楽が激しく子どもっぽいところがあるので、周囲の人々を翻弄させることもしばしば。

そのため、時には周囲から「わがまま」「傲慢」と思われることもありますが、決して傲慢なだけではなく、ただ自分の気持ちに素直なだけと言えます。ただ、そうはいっても時には周囲に迷惑をかける恐れもあるので、月星座が双子座の男性は謙虚な気持ちを常に忘れないことが大切と言えるでしょう。

また、月星座が双子座の男性を好きな女性は、相手に合わせすぎると疲れてしまうので、くれぐれもほどほどにしておきましょう。

好きな人(本命)への態度はどうなる?

月星座が双子座の男性は、好きな人ができると情熱的にアプローチします。本命女性にはとことん尽くし、まるで女性をお姫様のように扱うので、モテる男性も多いです。その一方、ある日突然女性への気持ちが一気に冷めることもあるので、ある日突然恋人と別れるなんてこともしばしば。そもそも感情の移り変わりが激しく、安定した関係に魅力を感じないので、どんな好きな人であっても関係が安定すると他の女性に目移りします。

もし彼の気持ちを長くとどめておきたいなら、恋愛以外に夢中になれる趣味を見つけ、彼に依存しすぎない関係を築くことが大切です。

月星座・双子座男子のトリセツ

月星座が双子座の男性は単調な日々、安定した関係に魅力を感じないので、交際が長続きしません。また、双子座の男性は何度も結婚、離婚を繰り返すことも少なくないようです。そもそも感情の起伏が激しく、我が儘なところがあるので、一緒にいる女性の気持ちや生活が安定しません。

もし月星座が双子座の男性と長く交際したいなら、常に刺激を楽しめるように色んなデートスポットに足を運んでみるといいでしょう。一緒にいて楽しい関係を築ければ、いつまでもラブラブに過ごせるはずです。

正しいLINE(連絡)の頻度は?

月星座が双子座の男性は好きな人ができると情熱的になるので、最初のうちは頻繁に連絡してきます。その一方で、関係が安定すると気持ちが冷めるので、時間が経つと連絡の頻度がガクッと落ちることもしばしば。

とくに女性の気持ちを確信すると、途端に気持ちが冷めるので連絡が来なくなります。いつまでも彼から連絡が欲しいなら、簡単に「好き」、「愛している」「会いたい」といった言葉を出さないことも大切です。

彼に告白させる、追わせるためには?

月星座が双子座の男性は、直感や本能で相手を好きになるので、自分の好みの見た目、雰囲気の女性じゃないと惹かれません。月星座が双子座の男性が好みのタイプは、色白、笑顔が可愛い、清楚で品のある女性です。または甘え上手で、かわいらしい女性にも興味を持ちますが、自分にべったりされると途端に飽きることも……。

彼に告白される、追わせたいなら、彼の好みのタイプにまずは外見、雰囲気を合わせていくことが大切です。また、自分にベタベタ甘えてくる女性にはすぐ飽きる傾向があるので、スキンシップはくれぐれもほどほどにしておきましょう。

浮気度はどのくらい?

月星座が双子座男性は、熱しやすく冷めやすいので、気持ちが冷めるとすぐ浮気します。好奇心旺盛なので、遊び心や軽い気持ちで浮気することもあるでしょう。自由人で遊び好きなので、自分が浮気した時に激しく怒るなど、嫉妬や束縛をする女性を敬遠します。

月星座が双子座の男性には、相手に尽くす、または本気になるほど自分が辛い目を見る可能性が高いので注意が必要です。もし、月星座が双子座の男性を好きになった場合は、恋愛以外に夢中になれる趣味を見つけておくといいでしょう。

彼がされたら嫌なこと

月星座が双子座の男性は自由人なので、束縛をとことん嫌がります。またプライドも高いので、自分の行動に指図してくる女性も苦手です。月星座が双子座の男性に嫌われたくないのであれば、彼の自由な時間にはあまり干渉せず、お互いにそれぞれ自分の時間を大切にして距離感を保つのが得策と言えるでしょう。

喧嘩してしまった時の対処法

月星座が双子座の男性は気持ちの切り替えが早いので、喧嘩をしてもいつまでも負の感情を引きずることはありません。ただ、一度相手に「無理」と感じると、一切受け付けなくなるので注意が必要です。

そもそも月星座が双子座の男性は合理主義なので、喧嘩して距離を置かれた時には、どちらかというと相手のことを嫌いになったというよりは、「気持ちが冷めた相手と一緒にいる時間を無駄」と感じるからこそと言えるでしょう。

一度大きな喧嘩をすると修復が難しいかもしれませんが、もし仲直りしたいなら時間をかけて相手に謝罪の気持ちを伝え続けてみるといいでしょう。もしかすると、彼の気持ちが変わってあなたを許してくれるかもしれません。

外見、性格はどんな女性に惹かれる?

月星座双子座男性の好みは、外見は色白で美人系、または笑顔の可愛い女性です。恋愛には刺激を求めるので、一筋縄ではいかない華やかな女性を好むことも多いです。性格的には、気分屋、我が儘、または一風変わった雰囲気の女性に惹かれる傾向があります。彼に愛されたいなら、いつも彼の意見に同調するのではなく、自分の意見や考えをどんどん伝えてみるといいでしょう。面白い意見や考えの女性に興味を示す傾向があるので、彼に関心を持たれたらとことん愛されるはずです。

結婚を決意するキッカケは?

月星座が双子座の男性は、常に刺激を求めるので結婚は長続きもしなければ、結婚も遅めです。ただ性欲は旺盛なので、できちゃった結婚をするケースは多いです。その一方、できちゃった婚の場合は気持ちが冷めやすく、すぐ浮気する恐れも高いので注意が必要です。

月星座が双子座の男性は、周囲からそそのかされるとその気になりやすいので、もし彼に結婚を決意させたいなら自分の両親に積極的に会わせてみるのもおすすめです。

まとめ

月星座・双子座男性のトリセツ、いかがでしたか?
あなたの恋の参考になりますように♡

Illustration:きさき(@watashi_kisaki
Text:みくまゆたん(@mikumayutan)

イマドキえっちみ服はこれ♡八木アリサ、抜群のスタイルで肌見せ服を着こなす!モテ髪の秘訣も

【純欲メイク】透明感をあげるには?プチプラで叶う最新アイメイク術