カラダの内側からキレイになる方法は色々あるけど、今回クローズアップするのは、“ のチカラ

『水は飲んだほうがいい』とはよく聞くけど、具体的にどう良いのかイマイチよくわからない。…そんな方のために、お水が女性のカラダに与える影響や、正しい飲み方など、アクアアドバイザー 兼 モデルの近藤しづかさんにお話を聞いてみた!

カラダはもちろん心もキレイにッ!?

「水には、代謝を上げる作用や体内に入った有毒物質を排出する作用、便通を促進する作用など、カラダにいいことがたくさんあります。 たとえば、代謝が上がれば全身の細胞が生き生きしてくるので、肌に潤いやハリが出ますし、髪もツヤツヤに! そんな美容効果のほかに、水には緊張をほぐすなど、心を整える働きもあるんです。」(近藤さん)

つまり、水を摂れば、心もカラダもぜ~んぶキレイになるってこと♪

さっそく飲まなきゃ!ッと行動する前に、とても優秀なお水ですが、むやみに取れば お腹を壊したり、むくみの原因になりえるかも…。 まずは、専門家オススメのお水の摂り方からチェック!

アクアアドバイザー直伝!
水から『美』をGETする方法♡

摂ればいいってもんじゃない! 飲み方にも良し悪しがあるから、すでにお水をよく飲んでいる人も参考にしてみて。

2時間に1杯のペースで取るべし

「おすすめの摂り方は、コップ1杯(150〜250㎖)の水を、1日6〜8回飲むこと。水分は飲んでから必要な部分に届くまでに時間がかかるうえ、のどが渇いたと感じる時にはすでに水分が失われている状態で、溜めることもできない。だから、のどが渇いていようといまいと2時間に1杯ぐらいのペースでこまめに摂るのがポイントです。」(近藤さん)

朝の1杯の前に “うがい” を!

「1日に6〜8回に分けて水を飲むのがおすすめとお話ししましたが、朝起きてからすぐに飲むのもそのひとつ。私の場合、とくに朝は他のタイミングと違って、飲む前に口をすすぐのがマストです。寝ている間に口の中には細菌が繁殖するので、せっかく水を飲むのに、菌も一緒に飲んでしまっては元も子もありません! ココナッツオイルを口の中でめぐらせる「オイルプリング」をしたり、スプーンを使って舌苔を取り除いたり、まずはお口を清潔に。」(近藤さん)

冷水、常温水、白湯を飲み分けよう

「基本的には常温水がベスト。カラダを冷やさないので、代謝を落とさず水分補給ができます。冷水は、朝起きた時に飲むと胃腸を刺激して便通を促します。また常温水に比べてカラダに吸収されるペースが少し速いから、スポーツ中などの渇きを素早くリカバーしたい時におすすめ。白湯は水循環をよくし、リンパの流れを改善する作用があるから、むくみのある人はぜひ。カラダを冷やしにくく、常温の水よりもさらにその効用は大きいでしょう。」(近藤さん)

ペットボトルの水コップに注いで!

「ペットボトルにそのまま口をつけて飲む人も多いと思いますが、口内の菌がペットボトルの中で、どんどん繁殖してしまうんです! 暑い日に暑い場所に置いておくと、数時間で警戒した方がいいレベルになってしまいます。そのため、ペットボトルの水は、コップに開けて飲んだ方が安心です。直接口をつけたものはその日中に、開封したら口をつけていなくても冷蔵庫で保管して、2〜3日中には飲みきるようにしましょう。」(近藤さん)

そもそも水が苦手な人は…

正直あまり好きじゃないって方は自分に合うものが見つかってないだけかも!?

「“水” といっても本当にたくさん種類があるので、いろんな水を飲み比べていくうちに、自分に合う水を発見できることもありますよ。ちなみに私はイタリアの水が好き。味もそうですが、ミネラルなどが豊富に含まれているところがお気に入り。イタリアの山は起伏がなだらかなので、水がゆっくり流れているうちにいい成分をたくさんゲットできるんです。水が味気なくて飲みづらいという人は、フレーバーのついた水や炭酸水が飲みやすくておすすめ!」(近藤さん)

さらにお水の効果を得たいなら
飲むべきタイミングも把握せよ!

カラダが乾燥しがちなタイミングをチェック。  乾く前に取り入れることを意識して!

就寝前

寝ている間はけっこう汗をかくので水分不足に要注意。それに朝までトイレに行きたくないと水を控える傾向もあるので意識して摂って。

起床時
朝は一番、水分が吸収されやすいタイミングなので、起き抜けの一杯はダイジ。胃腸が刺激されて、便秘の改善にもなるんです!
食前・空腹時
小腹を満たすなら水を飲んで! 食事の前にも飲んでおけば、満腹感が増して食べる量を減らすことができるので、ダイエットにも◎。
仕事中
せっかく仕事に集中しているのに、トイレに立つのは面倒だな、など意外と水分不足になりがちなタイミング。こまめに摂取を。
入浴前後
入浴中は水分がたくさん失われるので、前後で補給して。ちなみに入浴前にたっぷり水を飲むと、汗と一緒に老廃物が出せておトク。

ただ飲めば良いってもんじゃない! 日常に上手にお水を取り入れて、心もカラダも芯から美しくなっちゃいましょう♡

教えてくれたのは → アクアアドバイザー・モデル  近藤しづかさん
Illustration:Oomae Megumi
Text:ar/Hotehama Nami