おうち時間が増えたことで、Zoomを使った打ち合わせや面接をすることが増えてきました。しっかりメイクをしたつもりでも、いざZoom上の画面を見ると「全然きれいに映ってない……」と感じたことがある人も多いのでは? 今回はZoomの画面でかわいく見える、メイクの方法・コツを伝授します。テクニックを身につけて、かわいさ2割増しのメイクでZoom会議に挑もう!

ひと工夫でZoom映え! Zoomで映えるメイクとは

Zoomで映えるメイクとは?

「Zoomの画面でもきれい!」と思われるメイクは、普段のメイクと異なったコツが必要です。モニター上では顔が暗く、くすんだ印象に見えてしまいがちなので、全体的に明るくみせるメイクをするのがポイント! Zoom映えをするために難しいテクニックはいらず、簡単なメイク方法とアイテム選びのコツを掴めば、誰でも生き生きとしたフレッシュな印象を手に入れられます。

Zoomメイクの方法を徹底解説【おすすめアイテムも】

ここからはZoomで映えるメイク方法やアイテム選びのコツ、おすすめの商品を「ベースメイク」「リップ」「チーク」「ハイライト」「アイシャドウ」「アイブロウ」「ヘアスタイル」に分けてご紹介します。

【ベースメイク】トーンアップ機能のベースメイク
【リップ】ブラウン・コーラルカラーで華やかに
【チーク】クリームタイプで血色感をプラス
【ハイライト】ポイント使いで立体感を演出
【アイシャドウ】控えめに明るくみせる
【アイブロウ】ペンシル・パウダーでしっかりと描く
【ヘアスタイル】ハリ・ツヤのある健康的な髪に仕上げる