愛される顔には科学的な根拠があったのです♡

もしも、誰からも”可愛い”と愛でられる顔になれたら…。本能で愛される顔には科学的な根拠があったのです! arはそれを「シェマ顔」と名づけました。最大のヒントはバブみ本家の赤ちゃん。

今回は、愛しみあふれる「シェマ顔」をひもときます。

上國料萌衣。ar5月号より

誰でもなれる令和のベビーフェイス!「シェマ顔」ってなに?

ひとりでは生きていけない人間や動物の赤ちゃんが、自分を育ててくれる大人を惹きつけるため、本能で「可愛い!守ってあげたい!」と思わせる生まれながらの特徴、それが「ベビーシェマ」。

「シェマ顔」とはベビーシェマの特徴を持つ顔のこと。人間だけでなく子猫など動物にもあてはまる。

▼日常での使用例
「〇〇ってシェマ度高いわ〜」、「今日のメイクまじでシェマってる」など。(編集部調べ)

こちらはベビーシェマに関する海外で行われた研究を参考にした図。
シェマ度が高い方が可愛い印象になりやすい。(個人差あり)

「シェマ顔」の特徴4つをご紹介♡

特徴その1:広いおでこ

赤ちゃんは顔が大きく、額が広いのも特徴。おでこをピカーンと出すことで、バブみは強まる。

特徴その2:大きな目が顔のやや下に位置

余白が少なく、やや求心的な顔はシェマ顔最大のポイント!吸引力のあるデカ目も印象的。

特徴その3:丸みをおびた輪郭

赤ちゃんといえば丸顔。フェイスラインの角を取るシェーディングやチークの入れ方で、近づくことが可能。

特徴その4:柔らかい

思わず触れたくなるようなふわふわもちもちの肌。

上國料萌衣。ar5月号

あなたの推しも実はシェマ顔かも? 誰からも「可愛い」と愛でられる、シェマ顔にゾッコン♡

Model:上國料萌衣
Photo:Hanamori Yuri (model)
Hair Makeup:Yoshizaki Sayoko(io)Styling:Ishida Aya
Illustration:Yamashina Tina
Text:Honda Rie、ar

佐久間由衣、圧倒的色っぽさ♡ 女性誌arで大人のピンクメイク披露

「絶対振り向かれる!」洒落感高めな【ピンクヘア】であか抜け!

マスク肌荒れ?”マスクネ”難民が急増中! 意外と知らないニキビの正しい知識って?