【ハンサムショートの新定義大発表♡】 今年ショートにするなら意識すべきはコレ!

2020年1月26日

まだまだ流行が続くと言われているハンサムヘア。

特に、色気もおしゃれさもグッと際立つハンサムショートの人気は健在♡  だけど、今年のハンサムショートは去年までとはひと味違うんです!

心地いい甘さと女らしさを残しつつ、エッジィな辛さを兼ね備えた今季のハンサムショートの新定義って!?

華やかカラーとNOTうざバングでイチ抜け!

「長さは問わず、ハンサムヘアの人気は続くと思います」と語るMAOさんの旬髪は、波巻きを加えたハサムショート。  ただし、そこには変化も。たとえば前髪。今まではサラッとおろしていることが多かった長めのバングを立ち上げ、額や顔を全面に見せて潔く。グレーやモノトーンなど無彩色やブラウンが主流だったカラーは、ピンクと紫の中間くらいのモーヴの色味を足して表情を華やかに。ただし、女らしさや色気は男目線を意識した媚びではなく、あくまでも自分が楽しむおしゃれの副産物。ベタな甘さとは無縁だから好感度が高い。

モデル/三浦望果さん

担当美容師/Garland    トップスタイリスト  MAOさん このサロンの詳細はこちら

※この情報は、2019年12月現在のものです。

人気ランキング

最新号

ar3月号♡カバーは永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP