「ラフさが逆にいい」甘すぎないナチュラルロングで彼をノックアウト

2020年4月5日

ドライな質感で脱甘な無造作感を

甘可愛ロングもいいけど、
脱甘なハンサムロングもたまらない!

「ナチュラル感がいい」と言わしめるヘアはコレ♡

ラフに乾かしただけのクセ毛のようなウエーブは、バサッとしたドライな質感と相まってバツグンにおしゃれ! ワンレンベースでカットして、レイヤーを表面のみにプラス。太めのアイロンで中間巻きと毛先巻きをランダムに交ぜることで、かき上げる仕草もキマるハンサムな印象に。

モデル/立川紗弓さん

担当美容師/Belle omotesando スタイリスト 波多野萌絵さん のサロンの詳細はこちら

※この情報は、2019年2月現在のものです。

人気ランキング

最新号

ar6・7月合併号♡カバーは新木優子さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP