あざとすぎ注意!脱甘ピンクでさりげない今っぽさを

2020年10月10日

無造作だけどすべて計算

甘くないピンクを作るには、さりげなさが重要。
作りすぎない無造作感が今っぽくて洒落度も高め♡

寒色のグレージュにピンクのインナーカラーを仕込み、脱・甘ピンクを実現。
前髪〜顔まわりをフレーミングするようにブリーチし、根元はグレージュ、
毛先はシアーピンクをグラデでイン。
髪を動かした時だけにちらりと見せるさりげなさが、しゃれてる。
モデル/河原有菜さん

担当美容師/LONESS omotesando 片山良平さん このサロンの詳細はこちら

※この情報は、2020年9月現在のものです。

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは本田翼さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP