あざとすぎない! ねじり&くるりんぱで完成するねこ耳風アレンジ

2018年1月22日

ちょっぴり凝ったアレンジをしたい時は、ダブルポンパでつくるねこ耳風アレンジが◎! 前髪を全部あげるよりも、少し残して抜け感を出し、ラフに作るのがイマドキ。凝って見えるけど実は「ねじねじ」と「くるりんぱ」だけで完成します。ねじねじハーフアップをレクチャーしてもらった、LONESSのスタイリスト・目澤沙友里さんのワザを伝授。髪を巻いておくとより可愛くなりますよー。

1前髪を残してトップをジグザグに分ける


前髪を薄めに残し、トップの髪を左右にジグザグに分ける。ジグザグにすることでラフっぽさがでます。

2分けた髪をねじり、トップをつまんで引き出す


左右に分けた髪の片方をグルグルとねじる。ピンでとめる前にトップの髪を引き出す。

3ねじった髪をピンでとめる


ねじった髪をピンでとめる。後ろから前に向けてさして。反対側も同じように。

4ハチ上の髪をねじった前髪と合わせて結ぶ


ハチ上の髪をとり、ねじってピンでとめた前髪と合わせてゴムと結ぶ。

5くるりんぱして髪を引き出す


結んだ髪をくるりんぱ。根本から左右に広げるように軽く髪を引き出す。反対側も同じように。

6結んだ髪の毛束を結び目に巻きつける


結んだ髪の毛束をとり結び目に巻きつけてピンでとめる。反対側も同じように。

7バームを髪にもみこむ


マルチバームを使う。下ろしている髪全体にもみこみ、前髪にも軽くつけて束感を出す。

完成♡

あざとくなりがちなねこ耳風ポンパドールも、残した前髪や引き出した髪のラフ感で自然な仕上がりに。最後にバームをしっこりもみこむことで、髪全体に動きが出て軽やかな雰囲気が出ます。実はねじり&くるりんぱだけでできるアレンジ、さっそくお試しあれ!

教えてくれたのは

LONESS(ローネス)
03-5413-7928
目澤沙友里さん

 

おすすめ記事

最新号

ar7月号発売中!カバーは小松菜奈さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP