ありのままの姿で ばく、等身大

凛とした美しさと芯の強さを持ち、〝男女〟という縛りにとらわれず活躍する井手上漠さん。
発売前重版をしたフォトエッセイ『normal?』を出した今の気持ちや、東京での暮らしについて、"等身大のばく"を掘り下げます。

井手上 漠がSNSで絶対やらないことって? arで進化が止まらない美ビジュアルも披露

井手上漠。ar8月号より

どんな人にも響くように表現について何度も考えました

4月に出したフォトエッセイの感想をたくさんいただいています。
ここまで自分のことを深く話したのはこの本が初めて。
ファンの方だけじゃなく、18年間をともにした仲間や親戚・兄弟でさえも「漠はこんな思いをしていたんだ」と感じることが多かったみたいで連絡もきました。
私の想いが届いていると思うと嬉しかったです。

正直、本を出す前は不安にもなりました。
本は喋ることとは違い、ずっと残り続けるもの。
人によって受け取り方や響き方も変わってくるので、ジェンダーの問題に悩んでいる人、悩んでいない人の両方に届くようにするにはどう表現すべきか、たくさん考えました。
でも、いざ仕上がって世に出ると思うと急に楽しみになってきて! 

5年後や10年後も世の中に残るものになると思うと、とてもいいものになったと思っています。
10年後見返した時に自分はどう思うのか、それを想像することも楽しいですね。

人と関わり世界を広げることが自分を好きになる第一歩

「自分を好きになる方法」についてよく聞かれますが、その前に“自分を知る”必要があると思っています。
自分が持つ価値観や見える世界だけで自分を知ろうとしても、視野が狭くなり閉塞的になりがち。

だから、私はとにかく人と関わることを大事にしています。
私は人と会話をする中で刺激をもらうことが多くて。
自分が思っていたことと真逆な考えを聞いたら、自分も違う見方で物事をとらえたり、思考したりする。
そうすることで自分の視野や価値観が広がっていって新しい自分に出会えると思うんです。
新しい自分を知ることで、好きにつながると思います。

井手上漠。ar8月号より

ありのままの井手上漠さん、今後の活躍に目が離せません。

Photo:Imajo Jun
Styling:Ohyama Ryoko
Hair Makeup:Yoshizaki Sayoko(io)

井手上 漠がSNSで絶対やらないことって? arで進化が止まらない美ビジュアルも披露

ミニオンと内田理央の最愛コンビに思わずメロメロ♡

【星ひとみの天星術・2021年下半期】あなたの運命と恋愛運UP術をチェック♡