山下智久サマにマジメな質問

仕事をやるなら全力を出したいし、それは誰かのためじゃなくて、自分との闘い。

そこが叶わないと、悔しいんだよね。

やるだけやったわ、ってひとつの作品で思いたい。

あとで後悔したくないっていう思いで、ここ30年くらい生きてますね。

とすると、5歳くらいから(笑)。

山下智久「僕でよかったら」と照れ笑い。山Pセンセーから悩める女子へ特別相談室♡

インテリ山P

山下智久。ar10月号より

―気持ちよく健康的に生きるための習慣を5つ教えて

1、週に2〜3回はジムに行く
2、自炊の料理を多めに
3、自然に触れる
4、充実感があふれる生活を目指す
5、ジムに似た感じだけど、サウナに入る

いつもジムを優先しちゃうから最近はサウナにはあまり行けてないけど、少し前までは、週に1回はサウナに入ってました。
ジムは欠かさずなので、今、人生で一番筋肉が重いです。

―山下家の家訓は?

"自由に生きる"って、僕のおじいちゃんが昔、さらっと話してくれました。
自分の好きなように生きなさいって。
それかな(笑)。

―自分の何を褒められたら嬉しい?

どんなことでも褒められたら嬉しいですよ。
褒められるってことは、ポジティブに捉えてもらってるワケだから。
それが内面でも外面でも、ね。

―マイブームは?

ジムでカラダづくりをしながら、そのつくったカラダを、栄養のバランスを整えてキープすること。
目指しているのは、ミドル級くらいのキュッと締まったカラダです(笑)。

―生きているうちに行ってみたい国は?

行きたい国はいっぱいあります。
大自然のあるアフリカとかインドとか、いつか行ってみたい。
今の時代ってホント環境がガラッと変わって、気持ち的に煮詰まってしまうことも多い。
それは僕だけじゃない気がするけど、孤独を感じる瞬間も増えたし…。
そういう時に自然に触れると、すべてを包み込んでくれるような安らぎを感じるというか、裸足で海辺を歩くだけでスッキリするし、ドライブするだけでも気分が上がる。
お散歩して川を眺めるだけでも違う。
だってコンクリートばかりだと、疲れちゃうでしょ。

さすが、我らが山Pサマ…!! どんな回答もステキすぎる♡

Photo:MELON(TRON)
Styling:Tanaka Kana
Hair Makeup:KATO(TRON)
Cooperation:Sayamame
Composition & Text:Shiota Miwako

【2021年秋】暗髪でもこの透明感♡モテヘア8選