【六本木クラス 11話】愛は軽やかにささやき続ける…これぞ令和のモテ女子! 葵(平手友梨奈)が新(竹内涼真)の”正妻ポジション”をゲットできた理由

【六本木クラス 11話】愛は軽やかにささやき続ける…これぞ令和のモテ女子! 葵(平手友梨奈)が新(竹内涼真)の”正妻ポジション”をゲットできた理由
ハラハラする下克上を主軸に、キュンとするラブ要素、さらには青春群像劇のエモさまで兼ね揃えた『六本木クラス』(テレビ朝日系)。気になる第11話を考察します。
エンタメコラム六本木クラス
SHARE
「六本木クラス」第11話より(C)テレビ朝日 「六本木クラス」第11話より(C)テレビ朝日 「六本木クラス」第11話より(C)テレビ朝日 「六本木クラス」第11話より(C)テレビ朝日 「六本木クラス」第11話より(C)テレビ朝日 「六本木クラス」第11話より(C)テレビ朝日
この記事の写真をすべて見る
人気の記事
LATEST ISSUE
ar6月号
ar6月号
ar6月号のカバー通常版は、上西星来さん♡ 特別版は、&TEAMの皆さんです♡ 特集は “特集はar的アカ抜け術”!