INTP(論理学者)の基本性格

MBTI診断 INTP(論理学者)タイプ/Illustration:えるたま

INTP(論理学者タイプ)の基本的な性格は、物静かで分析を得意としています。一見控えめで大人しい性格ですが、興味のあるテーマ、アイデアを見つけると熱狂的にハマる、または研究する情熱的な一面も持ち合わせています。

アイデアを考えるのが好きなので、頭の中では常にさまざまなアイデアを考えていることも多いです。アイデアが思い浮かんだら、すぐにノートなどにメモしておくと、今後企画などに役立つことがあるでしょう。

INTP(論理学者)の世界の割合、日本の割合は?

INTPの世界の割合、日本の比率は以下の通りです。

論理学者型の人はかなり珍しく、全人口のわずか3%となっています。日本の割合は、世界の比率よりやや高めです。

INTP(論理学者)の恋愛傾向

INTPは一見控えめに見えますが、人を好きになると一途に愛します。好きなタイプは、自分が興味のある分野について一緒に楽しめるような、共通の趣味を持つタイプです。または、理論的な会話を楽しめるパートナーを求めています。

率直で正直な性格なので、パートナーに嘘をつくことも、浮気をすることはほとんどありません。ただ、パートナーに気になることがあると理詰めで相手を責める恐れがあるので、くれぐれも相手を論破しないよう注意しましょう。